猟友会で鳥獣慰霊祭。

JUGEMテーマ:日記・一般
地区の猟友会で鳥獣慰霊祭 僧侶の読経後会員が線香を手向けて慰霊。
猟期・有害駆除期間を含め 1年間に捕獲した鳥獣の慰霊をした。








毎年慰霊碑の前でこの時期に行う 昨年は片手で数える程しか捕獲をしなかった。
一時と比べたら昨年は極端に少なかった どの会員も同じような捕獲頭数。
猪の今年の出産状況はどうだっただろうか 生まれた今年の猪はこれから田畑に悪さ。

かなりの数の出産なら 今年の秋の稲に悪さをする。
被害が無い事は喜ばしいが 狩猟者としては捕獲できないのは少し寂しい・・・
昨年はこの慰霊碑の周りの桜は 咲き始めていたが今年はまだ蕾である。

雨までに猪柵(メッシュ)設置が終った。

JUGEMテーマ:モブログ
午後は雨か雪の予報 午後は集落で猪柵設置作業 13時30分作業開始時間 雲は少し厚くなったが 雨が降るような模様では無い こりゃ夕方まで雨や雪は降らないかも・・・
集落では毎年のようにメッシュ設置作業 皆さん手順や作業内容は承知。

設置場所さえ決まっていたら メッシュ運搬や設置は手馴れたもの・・・
下準備で設置場所の草刈り等は済んでいる 作業開始 順調に進む・・・





藪の中の斜面にも設置 平坦な所ばかりではない・・・ 


設置場所の両端から手分けして設置 二方向からのメッシュが合う場所。

 
思いのほか作業が捗った 終了前からポツポツと雨 気温も下がって風も吹き出した。


予定の場所・距離の設置が終った この頃から雨が本格的に降り出した。
今のところこの場所には猪の出た形跡は無いが これが秋になり稲が稔る頃には この竹薮を棲家にして田んぼの稲を荒す このメッシュで畑や田んぼの被害が防げる。

ここから人家が近い 近年は人家が近かろうとお構いなしに出没 猪も学習して人家に近い場所は防御が手薄?と知っていて出て来る。
人もまさか人家近くにまで出て来るとは思わない その油断を突いて出る。
ま〜これで集落の周囲をメッシュで囲う事が ほぼ終った 後はこのメッシュを破られないように 毎月の見回り・点検である。

人がメッシュの囲いの中で生活 どこか違うような気もするが これが現状である。
作業が終わって慰労会 外は雨が本格的に降っている。
皆さんゆっくり慰労(笑) 作業は大勢の人のお陰で早く済んだ・・・

久しぶりに猪肉の加工に行った。

JUGEMテーマ:日記・一般
加工した猪肉が少なくなった そう会長からは聞いていたが なにせ病み上がり・・・
今日会員で加工する ちょこっとだけでも顔を出して そう言われた。
長く立っているのが辛い 少しならと加工場へ・・・

久しぶりの会員との会話が弾んだが 1時間ばかりで失礼をした。
まず冷凍した肉を出しておき 少し解凍しないとスライスが上手くいかない。


そしてスライス・・・





これを会員でパック詰め・・・


出来たパック詰め。


JR安来駅構内の観光プラザと 比田の道の駅に販売委託の製品が少なくなった。
それに注文を受けた品物も含めて今日パック詰め 30パックばかり作るとの事。
今年は何時までも寒い 鍋物に猪の肉 そういう人が多いのか結構売れている。

今月に入ってからも 近くの集落で猪が捕れて処理をした と・・・
我が集落には今のところ殆ど猪が出ない やっぱりいる所にはいるんだ・・・
狩猟免許を持っている 出なきゃちょっと寂しい? 出れば農作物などに被害 複雑な気持ちではある。
ま〜ボチボチ皆さんと作業が出来るように 体力作りの時である。

大田市より集落の猪柵と猪解体施設視察で説明。

JUGEMテーマ:日記・一般
午後は大田市より視察 一行15名 まずは集落の猪柵について視察で説明。
論より証拠ではないが まず現地を見て貰うに限る で山の中まで歩いてもらう。




メッシュの設置場所 ここで出た質問に答える 現地を見ながら・・・
やっぱり関心は集落で約3kmをどうして設置したか 反対は無かったか?など。
次に維持管理 何処とも高齢化 その中での維持管理の体制 集落の合意形成は?

とにかく山の中に3km設置に感心 大田市では無理かな?という声も・・・
猪被害は深刻だが 集落で指導者・牽引者がいないとか・・・
もっと山の中の集落を想像して来た こんな開けた?所でも猪被害が多いのに驚き。

その後解体施設の視察。


ここでも指導者・牽引者の質問 ま〜誰かがしなければならないと説明。
視察者は猟友会が主体 集落での取組みが出来るかが課題だと・・・
いずれにしてもいい刺激を受けたとの感想 少しでも被害軽減になれば幸いである。
 

11月1日より猪の狩猟解禁。猟友会の支部総会。

JUGEMテーマ:日記・一般
11月1日より猪の狩猟解禁 ただ猪意外の狩猟鳥獣は11月15日。
解禁前に猟友会支部総会 狩猟者登録証をはじめ狩猟に必要な書類等の配布。


支部長から狩猟の心得などの説明 事務局より配布物の確認 注意事項など・・・
有害駆除期間の捕獲頭数も・・・捕れた所では捕れたんだ・・・
広瀬町で119頭 ここ3年で一番多く捕れている。

自分の仕掛けた檻周辺には 出た気配さえ無いのに いる所にはいるんだ!
まっそれだけ農作物に被害が無いということだが 狩猟者としては複雑な気持ちである。
猟期には捕る そんな気持ちであるのだが・・・・・
久しぶりに猟仲間と気持ち良く 美味い酒を飲んだが・・・
 

仔猪(ウリ坊)が荒らした栗畑。

JUGEMテーマ:日記・一般
谷間の栗畑 集落のメッシュ柵より内側にあるが 猪から防衛のため周囲に金網を張っている が何処から入るのか毎晩のようにウリ坊が運動会(苦笑)
時間を掛けて金網周辺を点検 気が付かないような隅に小さな穴 出入りした足跡。

塞いでおく これで入らないだろう・・・
荒らされた栗畑 幸いウリ坊はまだ栗は食べない 土を掘り返して虫やミミズだけ。


メダカ池の周辺など草が無い程荒らして・・・


耕した程も荒らし 緑の草が見えない・・・


栗は食べないからまだいい しかし土を掘り返す 栗や果樹類の根も掘り起こす。
根を掘り起こすのが困る 若い果樹の木などは倒すこともある。
一応穴は塞いだから様子を見る・・・・・

今日も気になって写したモンキアゲハ やっぱり彼岸花の蜜を吸っていた。





見ていて飽きない 面白いね〜!
 

狩猟者登録申請。

JUGEMテーマ:日記・一般
台風一過快晴 真っ青な青空・・・田んぼも黄金色に・・・


晩生の栗の上も真っ青・・・


集落入り口の畦の彼岸花の群生 大分花が咲き出した。





今日は狩猟者登録申請 狩猟免許は3年で更新 毎年11月からの狩猟期間に 狩猟をするには毎年知事に狩猟者登録申請 登録許可が無いと狩猟が出来ない。
つまり狩猟免許があって 登録許可が無いと狩猟が出来ない 有害鳥獣駆除は狩猟免許があって 有害鳥獣駆除許可が無いと駆除が出来ない。


申請には登録入猟税を納め 狩猟事故共済保険に加入しないと 登録許可が出ない。
これ以外に全国・県・市の各猟友会費 支部の猟友会費も納める。
申請には顔写真も2枚必要 ま〜狩猟するには毎年それなりのお金が掛かる。

猟友会事務局に行き 記載漏れが無いかなど点検 来月中旬以降に許可証。
昨年の猟期には全然捕れなかった 今年はどうだろうか?・・・ 

こんな足跡の猪が悪さをして荒らす。

JUGEMテーマ:日記・一般
猪が山道や谷間の栗のある畑を荒らす 1〜2年数が減ったのか荒らすことが少なかったが 今年は稲が稔るにつれて里山に出る。
手袋の親指程もない足跡 猪の出産時期は本来3〜4月頃 遅くても5月 本来の時期に産まれていれば 今頃は10kg以上になっているはず。

それがこんな足跡 多分まだ赤ちゃんのウリ坊か赤ん坊特有の縞模様が まだ残っている猪だと思う。





集落はメッシュで囲っている ただ設置したのは10数年前 その頃はメッシュの大きさが15cmの物 母親はメッシュの外 小さい仔猪だけが15cmを潜って入る。
何かの影響で出産が夏になった親子 この位の仔猪が一番荒らす・・・

まだ乳離れをしていない 食べるのはミミズ位な物 だから土を所構わず掘り返す 田んぼや畑はもちろん畦も掘り返す。
こんな兄弟姉妹が4〜5匹も集団で出たら 小さな山畑など一晩で見るも無残に荒らされる。

檻の餌は米ぬか 仔猪はまだあんまり食べない だから檻にはめったに入らない。
どうにか檻に入るようにしないとと 無い知恵を絞っているのだが・・・

 

雨の中猪柵(メッシュ)補強設置。

JUGEMテーマ:日記・一般
檻周辺には猪が出ない 集落を約3kmメッシュ柵で防御している ところが稲が稔りつつある今 メッシュ沿いに猪が歩き弱い所を破って入る。
猪も学習したのか 危険な檻周辺には出ず メッシュの弱い所を上手に探して破る。

幾ら補修しても 次々と弱い所を探し出す じゃあ集中して破られるメッシュ柵の外に もう1列メッシュを補強設置しよう 雨だがそんな事を言ってられない・・・
関係者で設置 絶対越えられない砂防堰堤の所から・・・














既設のメッシュ柵まで約70m 新しく防御メッシュ柵 この柵の内側に既設がある。
メッシュを運び杭を打ち メッシュを絡む 雨は止まない・・・
これを破られたら 見通しはいいし補修は簡単 今夜出て破るのか?防げるのか?

稲刈りが済むまでは猪との知恵比べ(苦笑)檻に近づいて入ればな〜!
2年程被害が僅か 今年はしっかり防御しないと 被害が出そうである。
 

今朝6時大雨洪水警報の中猪柵(メッシュ)補修。

JUGEMテーマ:日記・一般
先日来谷川沿いのメッシュ柵を破って猪が侵入 まだ稲に被害は無いが関係者で直そう それが今朝6時から 明け方4時頃は大雨 幸い6時頃は小降りになった。
補修は全面張替え まず今のを外して設置し直す。


猪の出入りした穴。


鉄筋の杭を打ち張り替え。


張り替えたメッシュ柵。


これで当分様子を見る。


50mばかりを張替え補修 猪も喰うために必死? 人もせっかくの稲を守る。
荒らされて嘆いてもどうしようもない 少し協力し合って補修 それが出来る集落。
稲刈りが済むまでもうしばらく 猪との戦いである・・・・

未明からの雨 小さな谷川も濁り水が流れて・・・


田んぼも水が入って畦も水の中・・・


雨が小降りになって 田んぼ側から見た裏山方向は霧も出ていた。


激しい 過激な雨はいらない ただ気温は急激に下がったが・・・
まだ大雨洪水警報 まだ降るだろうか?・・・・・

 

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 一昨日は立春。なのに今日はこの冬初めての積雪!!!
    宇山辰夫 (02/09)
  • 一昨日は立春。なのに今日はこの冬初めての積雪!!!
    通りすがり (02/07)
  • あれやこれやだが9月で昨日は白露。それにしても残暑が厳しい・・・!!!
    宇山辰夫 (09/12)
  • あれやこれやだが9月で昨日は白露。それにしても残暑が厳しい・・・!!!
     高橋秀幸 (09/11)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    宇山辰夫 (06/06)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    ファン (06/03)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    ファン (06/02)
  • 今日が平成最後の日。明日から令和!・・・
    宇山辰夫 (05/06)
  • 今日が平成最後の日。明日から令和!・・・
    ファン (04/30)
  • 今日は風が暖かい・・・
    宇山辰夫 (03/06)
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM