<< 深まる秋。今夜から冬型になる予報。 | main | 一昨日は立春。なのに今日はこの冬初めての積雪!!! >>

今日は二十四節季の「小雪」能義平野に白鳥飛来に大山冠雪。

JUGEMテーマ:日記・一般

二十四節季の小雪 小雪とは寒さが進み そろそろ雪が降り始めるころのこと とはいえ雪はまださほど大きくなく 寒さもそこまでではありませんとある。

集落の裏山もようやく本格的な紅葉になりつつある。

 

 

 

一昨日妻の労災病院診察で能義平野を通ったら 白鳥のため水を入れた田に白鳥。

 

 

 

冬が来たな~と思う・・・

 

夕方に通り雨 夕日が紅葉が多くなった川向こうの山に そこに虹が・・・

 

 

 

 

 

夕日で赤くなった雲も・・・

 

夕日が落ちて薄暗くなりつつある 県道沿いの電線に渡りカラスが鈴生り。

 

何かに驚いて一斉に飛び立つ、

 

今日妻がどうしてもコンニャク玉が欲しいと言う 周辺の道の駅にはない。

例年大山周辺の道の駅に有って 買い求め正月用は自家で作っている。

妻の言い分には応えておかないとね〜〜〜(苦笑) 大山頂上付近には雪!!!

 

 

 

舛水高原のススキは枯 その上の紅葉は終り。

 

紅葉の見所鍵鈴懸峠に車も人も少なく 見える景色は紅葉の葉が落ちた景色。

 

山頂部には雪 明日晴れなら融けて無くなるかも?

 

大山周辺の道の駅三か所廻ったが無く 次で無かったら諦めようと話す。

幸い次に行った道の駅に有った!!! そう多くは無かったので妻が買い占めた(笑)

車の中で妻曰く これで正月用のコンニャクが出来ると・・・

 

大山に三度雪が降ると 我が地にも雪が降ると言い伝え 近年はなかなか言い伝え通りには雪が降らない。

温暖化の影響なのか? 地球規模での異常気象? 言い伝えによればカメムシの少ない年は 雪が少ないと言うが・・・

大雪は困るが米作り農家には 適度な積雪が欲しいのだが・・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 一昨日は立春。なのに今日はこの冬初めての積雪!!!
    宇山辰夫 (02/09)
  • 一昨日は立春。なのに今日はこの冬初めての積雪!!!
    通りすがり (02/07)
  • あれやこれやだが9月で昨日は白露。それにしても残暑が厳しい・・・!!!
    宇山辰夫 (09/12)
  • あれやこれやだが9月で昨日は白露。それにしても残暑が厳しい・・・!!!
     高橋秀幸 (09/11)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    宇山辰夫 (06/06)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    ファン (06/03)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    ファン (06/02)
  • 今日が平成最後の日。明日から令和!・・・
    宇山辰夫 (05/06)
  • 今日が平成最後の日。明日から令和!・・・
    ファン (04/30)
  • 今日は風が暖かい・・・
    宇山辰夫 (03/06)
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM