<< あれやこれやだが9月で昨日は白露。それにしても残暑が厳しい・・・!!! | main | 稲刈りを月末頃から始めようと思っているのに猪が(怒)!!! >>

猪と栗の取り合い・・・・・それでも季節は確実に秋に・・・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日午後気温上昇中にも関わらず 妻と谷間の栗を植えている場所に行く ここには早生の栗を植えていて例年8月末頃から落ちる。

それが今年は夫婦共暑さに負けて(涙)やっと覗いて見た ま〜猪が好き放題(怒)・・・

前夜出て・・・それも子連れで・・・足跡に掘り返した場所と荒れ放題・・・

 

これは多分母親の猪の足跡。

 

ここは水が溜まる場所ではない! 水溜りが出来る程掘り返して・・・

 

栗の皮を残して中身だけ喰う・・・

 

それでも夜猪が引き揚げた後で落ちたか それとも腹いっぱいで残したか?

 

まだこれから落ちるイガもある。

 

弾けていない緑のイガもありまだまだ落ちる。

 

猪と共存? 喰い荒らした後にこれだけ落ちていた(苦笑)

 

まっこれからは夕方に行って見る 日中に落ちた栗は人間さまの物・・・

夕方から夜に落ちた栗は猪さまの物・・・夕方から夜明けまでに風が吹かないようにである。

栗のある谷間に行くには 田の稲を猪に荒らされないようにと 防護柵を開けて行く。

 

この谷間から田に猪 農道の両側に金網メッシュと漁網で防護。

 

このメッシュの奥が栗の有る場所 稲が大事で老夫婦の楽しみの栗は自己防護(笑)

 

後半月もすればそろそろ稲刈り(栗を拾っている場合じゃない(笑))。

稲穂も何となく色付き始めて・・・

 

先日10日に用水路に入る水を止めた さて今年の稲刈りの頃の天気が気に掛かる。

 

今日は曇り空・・・

 

谷川の堤防のススキの穂がいつの間にか出て秋!

 

ススキにも早い遅いがあるようで 既に開ききって穂が飛ぶ前のものも。

 

昨日16時から1時間 猛烈な局地的?集中豪雨 裏山が見えなくなる激しい雨。

幸い1時間程で止み被害は無かったが あんな雨がもう1時間も降ったら田は水浸かり。

天候が極端過ぎる 9月の残暑が連日33度超えだった・・・

稲刈りの時期には 気持ちのいい秋晴れであって欲しい!!!


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 一昨日は立春。なのに今日はこの冬初めての積雪!!!
    宇山辰夫 (02/09)
  • 一昨日は立春。なのに今日はこの冬初めての積雪!!!
    通りすがり (02/07)
  • あれやこれやだが9月で昨日は白露。それにしても残暑が厳しい・・・!!!
    宇山辰夫 (09/12)
  • あれやこれやだが9月で昨日は白露。それにしても残暑が厳しい・・・!!!
     高橋秀幸 (09/11)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    宇山辰夫 (06/06)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    ファン (06/03)
  • 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑)
    ファン (06/02)
  • 今日が平成最後の日。明日から令和!・・・
    宇山辰夫 (05/06)
  • 今日が平成最後の日。明日から令和!・・・
    ファン (04/30)
  • 今日は風が暖かい・・・
    宇山辰夫 (03/06)
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM