<< 今日が平成最後の日。明日から令和!・・・ | main | 5月末に死ぬ思いで田植え(苦笑)6月になって少しホッとしている(笑) >>

今日は立夏。連日の農作業でいささか老夫婦お疲れ〜(苦笑)

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は二十四節季の立夏 立夏とは しだいに夏めいてくるころのこと あおあおとした緑 さわやかな風 気持ちいい五月晴れの季節ですとある。

立夏初候には 野原や田んぼで 蛙が鳴きはじめるころ オスの蛙が メスの蛙を恋しがって鳴く声だとかとある。

 

五月になってから雨は降らず 五月晴れの日が続き連日田んぼに出ての作業 刈った畔草を焼き元肥の二回目を撒き 昨日今日は二回目の田起こし・・・

妻は田に生えているセリを取り 田起こしが済んだ田の隅を耕す・・・

ま〜夫婦共いささかお疲れ・・・(苦笑)

 

10連休だと騒いでいるテレビには関心がなく 夜は夕食後は二人共早々に寝床。

それでも今日は二回目の田起こしが済み 少しは田の作業に余裕が出来た気分(笑)

集落の空も昨日までは五月晴れ・・・

 

田の周りの山の椎の木の若芽も茂りつつあり 黄緑にか輝く・・・

 

庭ではボタンの花が咲き。

 

生け垣の藤の花も咲き。

 

減反の田では 途絶えることなく昔作っていた蓮華の花が今年も咲く。

 

 

 

今年は季節が進んでいるのか? 谷間の山ではウツギの花が咲く。

 

 

 

田んぼの作業の合間に竹藪に行けば タケノコが幾らでも生えている。

 

そうそう食べられないが それでも時々はと妻が皮を剥ぐ。

 

そのタケノコを簡易竈で妻は湯がく。

 

ま〜贅沢といえば贅沢かも?(苦笑)今夜はタケノコとワラビを一緒に味噌煮だという。

今日は寒冷前線が通過 ところによって雷に雨の予報 二回目の田起こし中に遒け澄

一時パラパラと雨 せっかく乾いた田の土がまた濡れる 焦ったが幸いそれ以降は曇り。

 

ま〜老夫婦ボチボチだと言いながら作業 これで当分はゆっくりとである。

曜日も日にちも関係ない 気になるのは空模様だけである(笑)  


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM