<< 少しずつ農作業。ワラビが出ていた! | main | 春が進み山も黄緑に!コンニャク玉(芋)を植えた! >>

桜の花も終りに近づき今度はチューリップかな〜〜〜!

JUGEMテーマ:日記・一般

一昨日は夫婦共に皆生労災病院の診察日 今週になってから少し肌寒い日が続いている。

それでも労災病院の庭の桜が散り始めていた 妻は整形外科 夫は眼科に皮膚科診察。

健康保険の制度が変わって 初診から半年経過すると また初診に戻って初診料が必要。

 

そうそう症状が悪化しているわけでもない夫の診察 眼科など半年に1回位で症状の確認?

前回診察の際に眼科の担当医師から 半年先に診察ねとこの日を予約。

予定通り視野検査に眼底写真に視力検査と眼圧検査 診察で医師から変わった事はと・・・

 

特に無いで 緑内障の進行は無い 次半年先の予約をしておくね で10月の診察。

皮膚科は右足裏に皮膚が固くなるところがある 加齢での症状と告げられている。

削ろうねで毎回削ってもらっている 皮膚の痒みも加齢 寒くなると痒くなる、

 

これからの季節はそう痒くはならない それでも用心のためねと薬を出して貰う。

妻も昼前に診察が終り 家からバタバタ何度も出ることもないと この日のためにそろえた集落の 農業関係の実績報告書を市伯太支所に提出に行く。

伯太支所周りはチューリップ栽培が集まっている場所 妻は花を見に行く夫は書類提出。

書類提出後にチューリップ畑へ まだ全部が咲いている状態ではない それでも見ごたえあり!!!

 

 

 

 

 

 

 

この日は寒かったがポツポツと人が・・・

 

妻は両手に球根着きのチューリップ おじさんがあれもこれもと沢山サービスと。

ま〜これ位咲いていれば満足 祭は週末?もう少し咲けばもっと見ごたえがある。

ジッとしてられない妻 谷間の山に蕗採りに連れて行けと・・・採るのは妻(笑)

 

気温が低く生えてくるのが少ないタケノコ それでも見つけて来たタケノコと蕗。

 

山では山ツツジが咲いていた。

 

肌寒いとはいえいつの間にか桜が 満開が過ぎて散り始めている。

 

田の近くの山桜も散っている。

 

桜の木の下の舗装の農道にはハナビラが・・・

 

4月も中旬 庭のドウダンツツジの蕾も膨らむ・・・

 

裏山もいつの間にか新緑の黄緑が目立つようになっている。

 

日曜日頃から気温も上がる予報 暖かくなって過ごし易い時期になる。

過ごし易いはいいが 田の畔等草が伸びて緑になる 直ぐに長くなり草刈りに追われる事になる。

畔草は秋の稲刈りまでに4〜5回刈る事になる これ結構キツイ作業である。

ま〜田植えが終るまではバタバタ作業 夫婦でゆっくり疲れないようにである!!!


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM