<< 今日は風が暖かい・・・ | main | 啓蟄も済んで虫も動き出して・・・ >>

今日は二十四節季の啓蟄。家の中ばかりに居ないで畑に・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日は晴れで春の陽気? 今日は昼前から雨 そして今日は二十四節季の啓蟄。

啓蟄(けいちつ)とは 陽気に誘われ 土の中の虫が動き出すこのこと 一雨ごとに春になる そんな季節の気配を感じながら とある。

啓蟄初候には 「すごもりのむしとをひらく」冬ごもりしていた虫が 姿を現わし出すころ 虫にかぎらず さまざまな生きものがめざめはじめますとある。

 

昨日は晴れ 家に中ばかりにいてもと思い 妻がエンドウ豆の支柱を立てると言うので その手伝い?(笑)

梅の花が満開の近くの藪で竹を切り その竹で支柱を作る。

 

孟宗竹を割り支柱に・・・

 

妻が気に入るように支柱を立て それを夫が動かないように打ち込んだ。

妻がこれまた気に入るように 横に竹を絡む。

 

絡んだ横桟の竹に 先日山から切って来た木の枝を並べて立てる。

 

今の時代 支柱も木の枝の代わりの網も ホームセンターに行けば幾らでもある。

それを竹で作り 山に行って木の枝を切って来る 時代遅れだね〜〜〜(苦笑)

自給自足ならプラスチックの支柱も竹で作り 網などもってのほかで木の枝。

 

少し身体を動かせば 材料はそこいらに幾らでもある 老夫婦買うと言う発想がない!!!(爆笑)

妻がエンドウ豆の蔓が絡む柵を作る間 夫は伸びた桃の木の剪定。

 

ま〜ボチボチ 剪定に飽いたらそこいらを歩く 梅の花は散り始めて・・・

 

ブルーベリーの蕾は膨らんで・・・

 

近くの大木の枝には 毎年この近くの森で子育てのトンビが今年も見下ろしている。

 

今日の農業新聞に 「若き日よりわが愉しみの一つなり郵便受けのふみ取りいだす」河野愛子(光ある中に)という句が「おはよう」欄にあった。

この作者のように文を交わす相手はいないが 40代の頃から趣味?で懸賞応募。 

 

毎日郵便物が来るのが楽しみ(笑)懸賞にハガキを書くのは苦にならない。

そうそう当たる訳ではないが それでも時々当選通知と景品・・・

先日は老いの目にもやさしい???クオカードが4枚当選通知と共に郵便受けに・・・・・

 

そういえば年末には1万円の書留・・・時々当選するから余計に楽しい!!!

まっ老いの楽しみである 無粋なダイレクトメールや 市からの通知に混じって来る当選通知だもの・・・

春のこの時期 三寒四温 昨日まで2日晴れで暖かった 今日は雨である。

確実に春がやって来る 雨ならまだコタツの中 晴れなら外でゴソゴソ・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM