<< 今年の米作り作業が終わった!何故か今年の秋作業は疲れた・・・ | main | 日中に掛かる電話は・・・何かを買え!と・・・ >>

朝晩が冷えて来るようになった。夏の面影から秋が深まって・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

米作りの作業が終って一息(笑)この時期が一番心休まる気分の時である。

天気はなかなか秋晴れ続きとはならない その上に朝晩が冷えるようになった。

まだコタツは出していないが 早くも石油ストーブを出して 朝晩はお世話になる事が多い。

 

夜に雨が降った翌朝 山に筋状の霧が掛かる事が多くなった。

 

史跡の富田城址の周りにも・・・

 

そうかと思えばスカッとした青空が広がる事も・・・

 

妻は田の作業が無くなって 専業?の畑 レタスの良い苗が出来たと耕す。

その耕した畑にご自慢のレタスの苗を植える(笑)

 

先月に植えたキャベツにブロッコリーは勢いを増している。

 

夫は畑の周りをブラブラ(苦笑)何回も刈られながらも花を咲かすタンポポ。

 

その傍らには綿帽子の付いた丸いタンポポの種。

 

これも何回も刈られながらカタバミの黄色い花。

 

稲が刈られ行き場のなくなった イナゴが畑の周りの叢に・・・

 

陽に誘われて薮周りをブラブラ・・・ビワの蕾が出来ていた 12月なれば花。

 

田にばかり出ていたが 久しぶりに歩けば早生のミカンが小粒ながら色付いていた。

採って食べれば甘さが増して 十分に食後のデザートになる。

 

甘柿は豊作の木もある 黒柿(渋柿)は熟柿にして食べる まずまず生って。

 

砂糖漬けにし汁がセキ止めになるというカリン 大実なのがゴロゴロ落ちていた。

 

妻はセキが出るのだから漬けて飲めと言う 身体に合わないのか効果は?である。

陽射しがある場所の杭の上に赤トンボ。

 

10月も中旬 夏の面影はだんだん少なくなって 晩秋から初冬へと変わりつつある 月末には二十四節季の霜降 そろそろ霜の降りる頃になる。

まだこの地は紅葉にはならないが それでも野山は紅葉の準備中?

日が短くなり射す陽はだんだん弱くなる 外を歩くのにも重ね着じゃないと・・・

そろそろカントリーに出荷した米の 収量に検査結果が届く さて今年の米の出来は如何にである(笑)


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 息子の三回忌法要が終わって安心したのか肺炎で入院
    宇山辰夫 (11/07)
  • 息子の三回忌法要が終わって安心したのか肺炎で入院
    ファン(泣) (11/06)
  • 今年の米作り作業が終わった!何故か今年の秋作業は疲れた・・・
    宇山辰夫 (10/16)
  • 今年の米作り作業が終わった!何故か今年の秋作業は疲れた・・・
    ファン^^ (10/13)
  • 夏の間暑い・暑い・暑い・雨・雨・雨と言っていたのが今月に入ったら雨・雨・雨・・・・・
    宇山辰夫 (09/12)
  • 夏の間暑い・暑い・暑い・雨・雨・雨と言っていたのが今月に入ったら雨・雨・雨・・・・・
    ファン^^ (09/11)
  • 今日は曇りで少し過ごし易い。昨日は松江医療センター診察日で少し?ショック・・・!!!
    宇山辰夫 (08/30)
  • 今日は曇りで少し過ごし易い。昨日は松江医療センター診察日で少し?ショック・・・!!!
    宇山ファン (08/28)
  • 幾ら暑いと言ってもこの暑さが涼しくなどならない!!!
    宇山辰夫 (08/06)
  • 幾ら暑いと言ってもこの暑さが涼しくなどならない!!!
    ファン (08/02)
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM