<< 昨日から減反の田の草刈り。色んな生き物が・・・ | main | 春耕の最大作業の田植えが終わった(笑)!!! >>

夕べから雨でズッと今も降っている。昨日稲の苗を持ち帰った。

JUGEMテーマ:日記・一般

夕べから雨 今日も朝からズッと雨である 春の雨の日は米作り農家では 「おろい休み」この地の出雲弁では 「う」の発音は「お」になる 牛は「おし」馬は「おま」(苦笑)

で「おろい休み」は潤い休みで うるおいが「おろい」になった で休養日である。

 

昨日 今日は雨予報だったので 妻とJA育苗所から注文の 稲の苗を持ち帰った。

庭から離れの周りの空き地に並べた 田植えは25日以降になる?それまで管理。

 

 

 

まだマッチ棒よりも小さな苗 晴れなら一日3〜4回も水を撒く。

 

25日過ぎまで管理し これより少し大きくなった苗を田植え機で植える。

機械で2〜5本位を1株にして植え 植えてから2ヶ月先の7月末には それぞれの苗が分けつして数が増え 1株が20本以上にする。

その1本1本に穂が出て 籾(米になる)がそれぞれ110粒前後着く。

 

籾の数が多いほど収量が多くなる 各農家の腕の見せどころである(笑)

肥料の量 水の管理の程度 除草剤の使用時期などで 籾の数に差が出て来る。

苗が庭に並ぶといよいよ田植えだと実感する 春耕の仕上げの田植えが間もなくである。

 

昨日まで晴れ 畔草刈りに減反の田の草刈り 結構体を使いあちらこちらが痛い。

今日は夫婦共にゆっくり休養日である(笑)

16日用水路に水が入るまでに 田の隅を耕したり 水の出入り口を直したりである。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM