<< 春耕(田起こし)を始める。ついでに畑も起こす。 | main | 周囲の山の緑が濃くなった。一回目の田起こしが済んだ・・・ >>

月末の日曜日に集落の排水路土浚えがある。そのために排水路の畔草刈り。

JUGEMテーマ:日記・一般

晴れでやや風 木陰などではちょっと肌寒い? もちろん家の中も・・・(苦笑)

月末30日の日曜日には 集落で春の排水路の土浚え 土は排水路の両側に上げる。

その日までに関係の場所の畔草刈り 土を上げるのに邪魔になる。

 

また草が伸びた状態の所に土が上がると 次の草刈りに支障が出る。

田がまだ湿気ている まだ30日まで間があるが ボチボチ草刈り・・・

右側は刈った 左の田んぼ側はこれから・・・

 

谷川沿いの畔も刈った。

 

田や用水路・排水路の畔の草は柔らかい 8枚刃の草刈り刃で刈る。

 

グラインダーで研ぎながらである チップソウーは刃が多く着いているが 柔らかい草はなぎ倒すだけの時がある。

8枚刃は柔らかい草が簡単に切れ そう力を入れなくても草刈りが出来る。

研ぐのに多少手間だが 力が少なくて済む8枚刃を重宝していて 手放せない。

 

ま〜まだ体が農作業に慣れていない 少しずつである 慣れればもう少し長時間。

先日の夜の雨でまだ田には水が溜まっている。

 

 

 

こんな状態で田起こしする事もない 田起こしは乾いた状態でがベスト。

今日のように太陽が出て風があれば この位の水なら2〜3日で蒸発し乾く。

向こう1ヶ月の天気長期予報では 気温はやや高め 雨量は少なめと発表。

急いて田起こしでもないと楽観(笑) 昼の休憩も長めでゆっくりである。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM