<< 今日は曇りで風もない。妻とビワの袋掛けです。 | main | 月末の日曜日に集落の排水路土浚えがある。そのために排水路の畔草刈り。 >>

春耕(田起こし)を始める。ついでに畑も起こす。

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日でビワの袋掛けが終る 早い人は田起こしをしている 乾いた田を起こす。

田によってはまだ水が溜まっている 時期的にはそんなに急く事もない。

まっボチボチ乾いた田からである 共有の大型トラクターでの作業。

 

右側が起こした所。

 

40分ばかりで1枚の田を起こす。

 

トラクターが田で動くと スズメなどの小鳥から大型のトンビまで来る。

トラクターが動き田を掻き回すと カエルやミミズに時には野鼠等が出る。

餌で喰ったり 子育て中なら雛鳥の餌にと 簡単?に見つかる田に来る。

 

土が掻き回されてカエルか野鼠か 何かを見つけ田に降りたトンビ。

今日は4枚の田起こしで終る 妻がついでに畑をと言うので起こす。

 

隅に植えてあるエンドウ豆には花 カラスノエンドウも赤い花。

 

タンポポの花が済んで 丸い綿帽子の種。

 

ついでに叢を見たら四葉のクローバー 何か良い事あるかも。。。

 

氏神さまの参道脇では八重桜が咲いて・・・

 

 

 

手で田植えをしていたその昔? 八重桜が咲く頃になると 稲の種蒔きの準備。

今は田植え機 苗もJAから購入 種籾を水に浸して種蒔きの準備など昔話。

まだ水が溜まっている田は 春の陽と風で2〜3日もすれば乾く ま〜少しずつボチボチである。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM