<< もう寝るが鳥獣捕獲許可証もらってもね〜! | main | 啓蟄の今日。ウグイスが鳴き声の練習を始めた・・・ >>

谷間の栗等を植えている畑の周囲の猪柵補修が終わった。

JUGEMテーマ:日記・一般
谷間の果樹類を植えている畑 集落で猪柵を設置しているが 秋の栗等の収穫期には どうしても集落の柵を破って猪が入る。
自衛のためその畑に柵をしている 補修して5年もすると 杭などが腐って壊れる。

それをこの時期に補修しょう・・・ で先日来ボチボチ竹を切り杭作り。
今日は太陽も出た こんな日に補修・・・
竹の杭を打ち 金網を取り付ける 幸いこのところ猪が周辺に出ていない。

身体慣らしを兼ねてボチボチ・・・なんとか補修が終わった。


猪は鹿のように よっぽどの事が無い限り かなり低い金網でも飛び超えない。
金網と地面がしっかり接していれば まず金網にも鼻面を当てて 押し破らない。
それに金網を 少し余裕を持って張る 鼻面を当てた時に金網が動く・・・

どうもそれを猪は嫌うらしい メッシュなどは頑丈にしておかないと 動く所に体当たりで破る 網もそうだが フワフワ グラグラ頼りない感触を嫌うようである。
ま〜こんな事は 米作りの春耕までにしておかないと とてもじゃないが夫婦二人では手が回らない とりあえず補修が終る。 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2013/03/05 6:58 PM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM