<< カラスノエンドウは厄介な畦草・・・レンゲソウ(紫雲英)が咲いた。 | main | 気が付けば裏山は春。花や木の芽も出て・・・ >>

暴風雨予報の今日。集落は猪柵補強などの作業!

JUGEMテーマ:日記・一般
昨夜来 今日は暴風雨予報 夕べから風が強く外では色んな音が賑やか・・・
今日は集落で 排水路の土浚え 猪柵の補強などの作業日。
朝起きたら風はまず強い 雨?降っていない・・・

予報は暴風雨 作業の中止の隣り回しの連絡は無い 作業は予定どおりに・・・
重装備で出掛けた 班編成 猪柵補強などの班。
先ずは 猪が破った柵の補修と補強。


柵の下を掘って侵入した場所 メッシュを添え竹で補強して補修。
柵に沿って点検のための道 山の中で急斜面の場所の 歩くために設置した竹が傷んだ。
その場所の竹を新しくして 安心して点検作業が出来るようにする。


古い竹を取り除き 新しい竹で通り道を作る。


竹を切り 補修の場所まで運ぶ・・・


横に竹を渡し その上に通り道となる竹を並べる。


針金で縛り固定 風は強い 山が唸っている 幸い雨は降らなかった。
チェンソーや竹切り鋸 ペンチなど各自道具を持参 得意の作業をした。
何とか? 予定どおり柵の補強をして 点検のための通り道も確保?が出来た。

今年は今のところ猪が出ない 山の中のタケノコは掘り返しているが 集落には出ない。
米作りをして 稔頃の秋にはどうなるのか分からない。
集落で猪被害を防ごう そんな意思が集落には有る 有難い事である。

既に猪防除柵は設置 それを点検補強をする意志 実行する行動力がある いいね!!!
自然の中でなかなか猪とは共生は出来ない だが棲み分けは出来るかも知れない。
ここから先は人間の生活の場 ここから奥は猪の生活の場 これなら人間の力で作れるかも?
それにしても 今年は猪が人間の領分を犯さない 何故?猪が少なくなったのか? 

コメント
猪柵修繕ご苦労様です。
日曜の朝 捕獲確実・・・と思って胸ワクワク意気込んで巡視
結果0!!!(悲)
2基には動きがあったが 6基は全然だめ! なぜ・・・・・ですよ。
やっぱり 猪の方が頭イイか! 思うように行きませんワ(笑)
せっかくの山 ワラビでもと思い山菜取りをしていました。
明日は三男坊の嫁が奈良のお姉さんの所に行くとのことで
ワラビ・フキ・たらの芽・葉わさび・筍・椎茸と旬のものをもたせました。
1時間くらいで 山菜満載です やっぱり田舎イイですね
  • 炭焼き
  • 2012/04/23 8:01 AM
炭焼きさん残念でしたね。
猪も生きていますから・・・
いいですね〜山菜!何故か田舎の若者程、山菜を食べなくなったような気がします。
集落の若い奥さんは、山菜?あれは草でしょ。そんなことを言う人もいます(苦笑)
我々の年代が居なくなったら、ワラビもタラの芽も見捨てられるでしょうか?
  • 宇山辰夫
  • 2012/04/23 6:05 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/04/24 6:24 PM
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM