今日は快晴で小春日和。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は快晴で小春日和 午後は家の中より外の日溜りのほうが暖かい。

スッキリと青空が広がっている 予報では夕方より雨というが・・・

 

裏山の周りの山もスッキリした青空の下 先日来の冷えで紅葉の葉が落ちて裸木になって・・・

 

裸木のなった大木の枝にカラスが・・・

 

妻は久しぶりの快晴で畑 作っている白菜等も日が当たって・・・

 

少し遅くなったが玉ネギに追肥 雪の下でじっくり養分を溜め 春には一気に太る。

 

ついでにホウレンソウにも追肥 今日の農業新聞にホウレンソウが不作で高値と。

 

畑の周りには草に花も・・・ 季節外れで小さな花を咲かせているタンポポ。

 

その傍らにはタンポポの綿毛の種が丸く出来ていた。

 

3月頃の暖かくなり始める頃から咲く ホトケノザも季節外れの赤い花。

 

こんな晴れも今日だけ?今夜から雨 日曜日には雪マーク。

今夜は集落で米作りの反省と 来年の米作りの指導 JAの指導員から今年の反省をふまえて施肥設計等。

反省と言っても米作りも毎年天候に左右される 今年良かったから悪かったからと言っても 来年の天候次第ではある(苦笑)


今日は曇り。集落の周辺の山も紅葉が目立つようになっている。シモタケも・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日は妻と大山へ紅葉を見に行く 夕べ雨だったが朝には曇り空になっていた。

妻は街に行くと言う 取り立てて急ぐ作業もない 昨日大山の紅葉へ行ったが 集落の周辺の山も紅葉が目立つようになっている。

ブラブラと集落の田んぼや山道を歩く 時折射す陽に紅葉が鮮やかになっていた。

 

 

 

 

 

常緑樹も多い集落周辺の山 全山紅葉とはならないが 常緑樹の間にある落葉樹が赤や黄色などに紅葉して目立つ。

山芋の葉も黄色になり 蔓に出来たムカゴ(零余子)もそろそろ熟れる。

 

熟れると触れたらパラパラと落ちる 下は草や枯れ葉でなかなか見つけられない。

網や袋を受けたり 下に茣蓙等を敷いたりして採る 蔓に着いている。

 

先日渡りカラスが柿を突いて喰っていた そこで一応黒糸を張っていたが 再度郢紊鯆イ蟒笋蕕靴拭,蔭なのかカラスが寄り付かず まだまだ柿が多く生っている。

 

時折薄日 その薄日でトンボが暖を取っていた だんだん気温が下がり陽の光を求めて日向に・・・

 

 

 

カマキリも陽の光を求めて・・・

 

妻が時折シモタケを採って来る 運動を兼ねて?山に入って見る。

山の中も紅葉が済んだ枯葉が積もって来た 来月になれば地面が見えなくなる。

 

シモタケも毎年生える場所がほぼ決まっている その場所に行くとまだ少し小さいが生えていた。

 

 

 

風が吹くとパラパラと枯葉やドングリに椎の実が落ちる 遒つ任亮臓

 

陽が射して木漏れ日が山の中に・・・

 

所々猪がドングリや椎の実を喰った跡 ま〜先が見通せる山 日中から猪に出くわす事も無いと山を歩いた。

シモタケはまだ少し小さい 明日にでも妻と上がって採ればいいと そのまま手を触れずに降りた(苦笑)

間もなく11月も中旬 だんだん秋も深まり晩秋に・・・


二十四節季の立冬。大山の紅葉を見に行くも上の方は終りに近かった。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は二十四節季の立冬 立冬とは 冬の気配が山にも里にも感じられてくるころのこと 木々の葉が落ち 冷たい風が吹き 冬枯れのようすが目立ってきますとある。

初候には「山茶始めて開く(つばきはじめてひらく)」 山茶花の花が咲きはじめるころ 候には「つばき」とありますが ツバキ科の山茶花をいいますとある。

 

朝晩の冷えが身に染みる頃になった この地でもだんだん山等の木々も紅葉して来る。

午後から曇って来た テレビで大山の紅葉のニュース 妻と行ってみる事に・・・

米子からの途中から見た大山は 頂上付近は雲に覆われ 中腹以下も霞んでいた。

 

舛水高原に向かう道路の両側の木は紅葉。

 

途中の牧場から見た大山は紅葉。

 

紅葉の名所と言われる鍵掛峠に向かう途中の道路脇は 紅葉の盛りと終った木もあった。

 

 

 

 

 

さすが名所と言われる鍵掛峠 駐車場が狭いうえに車と人が多かった。

何とか駐車出来たが ここから見る紅葉は中腹以上は もう終わりに近かった。

 

その上に曇りで山が霞んで 上手く写らず・・・

 

大山から帰りに 所々紅葉の映える場所で写真。

 

 

 

途中で昼食 往復約4時間 昨日だったら快晴でもう少し見栄えがしたかも?

ま〜妻は途中の道の駅で 念願だったコンニャク玉が買い求められ満足の様子。

道の駅で今日は人や車が少ない 連休に昨日は鍵掛峠は満杯で 駐車などは無理だったと・・・

 

大山は既に初雪と初冠雪があった これから冷えれば冠雪の日も多くなる。

言い伝えではこの地も大山に 三回雪が積もると初雪になると言うが・・・

初霰や初雪が降るのもそう先の事ではないかも! カメムシも多い 雪も多いか?


一昨日から秋晴れ・・・山の木も色付く。大山初冠雪。寒くなるこの時期になるとシモタケが生える。

JUGEMテーマ:日記・一般

一昨日から秋晴れ 昨日・今日等は陽の光に当たると ポカポカで気持ちがいい。

天高く馬肥ゆる 青空が發感じられる。

 

 

 

 

 

山の木も色付き始めている 一昨日は大山に初雪 昨日は初冠雪と報じた。

昨日はこの秋一番の冷え込み 大山に初雪や初冠雪 この時期になると谷間の山に シモタケが生え始める。

妻は早速山に・・・ 紅葉し始めた木の下に上がって見る。

 

ガマズミの実も真っ赤になって・・・

 

木漏れ日の山の中をゴソゴソ歩き回る(苦笑)

 

毎年生える場所はほぼ決まっている その場所周辺を探す ま〜この時の気持ちが何とも言えぬ気分である。

まだ少し早い気もするが 木の根元あたりを探すとあった・・・

 

まだ小さい それでもせっかく山に入った 周辺や少し先まで探した。

 

 

 

これ以外にも生えていてまずまず採れた 夫婦すまし汁には充分であった。

今年もこの時期初物を食べられる 有難い事である。

秋の陽は早く山に遮られる 谷間の向こうの山の木が大分色付いた。

 

昨日・今日とポカポカ陽気 これに誘われたのか家の周りには カメムシがいっぱい。

 

陽の当たるコンクリートの上 まだ外していない網戸 サッシのガラスにといっぱい。

朝晩が冷え冬を越すために家に入ろうと 家の周りにはいっぱい・・・

これからの時期は 洗濯物に摑まって一緒に仕舞い込む事もある。

 

下着を着た時にゴソゴソ 慌てて脱いでも例の強烈な臭いを出す。

その臭いがなかなか取れない 最悪の事態にならないように これからしばらくは着替えをする時には注意である。

カメムシの多い年には大雪との言い伝えがある 今年の冬の予報は雪が多いとか・・・

 

今日から11月 年賀はがきも売り出し 朝寝床から抜け出すのが億劫になる時期。

早いのか遅いのか今年も後2月である バタバタしていても ジッとしていても正月は来る(笑) ま〜なるようにボチボチである。


10月も下旬。霜降も過ぎた・・・暖房器具が毎日活動である。

JUGEMテーマ:日記・一般

10月も下旬 富士山は初雪だったと先日報じた 二十四節季の霜降も一昨日過ぎた。

霜降とは 朝夕がぐっと冷え込み 霜が降りるころのこと 初めは山のほうで 12月に入ると平野にも霜がやってきますとある。

霜が降りなくても朝晩は 暖房器具が毎日活動をしている(笑)

 

老夫婦 風邪など引いて医者通いはしたくない 早目から暖房器具のお世話になっている。

今は昔と違い 暖房はコンセントに差し込んでスイッチを入れればいい。

コタツも炭など使わないから スイッチだけ 贅沢といえば贅沢でコタツにストーブ おまけに温風を出して部屋まで暖める(苦笑)

 

相変わらず天気が悪い 秋晴れの抜けるように高い青空など久しく見ない。

裏山には今日も雲が・・・

 

それでも間違いなく秋は深まって行く 山裾では色付いた木が目に付くようになった。

 

ハゼの赤くなった葉とまだ緑の葉に山芋の蔓が絡まり その山芋の葉が黄色くなって・・・

 

その山芋の蔓には零余子(ムカゴ)が沢山出来ていた。

 

 

 

空気が冷たくなって 秋告げ鳥のモズが電線で甲高く鳴いている。

 

縄張りを主張 鋭くあたりを見回しながら鳴く。

だんだん寒くなって草も枯れだすが 畔の草は次々刈り取られる 刈られても種を作るために短い茎に花を咲かせる ゲンノショウコの赤い花も草陰に一輪。

 

ヒメジョオンも短い茎に花を咲かせて・・・

 

今は柿や栗を植えている畑 父母の時代は野菜畑だった この畑でラッキョウを作っていたが 野菜作りを止めた時にそのままにしていたのが 細々と生き残り花を咲かせていた。

 

ラッキョウは今が花の時期 この花を見て あぁ昔は野菜は何でも自家で作って 自給しながらの生活だった そんな事を思った。

今は買えば野菜は季節や旬を問わず 何でもある時代 いい時代なのか 贅沢なのか でも旬を外れた野菜が豊富にあるのは 本当にいい時代や贅沢なのか?そんな事も思う。

またまた週末頃に台風22号が接近の予報 しばらく雨も風もいらないのだが!


台風一過。各地に被害も・・・この地はそう大きな被害は無かったようだが田の藁が・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

台風21号 夕べ夜半から風雨がパタッと止まった 昨日は旦那寺で新住職着任の晋山式 朝から雨で稚児行列など一部が省略されたが 幸い風は殆ど吹かなかった。

寺の本堂は広い 外での行列等は出来なかったが 屋内で式が全て終わった。

晋山式終了後は新住職着任の賀会 本堂で盛会に行われ おこぼれ?で祝い酒だった。

 

昨日は衆議院議員選挙投開票日 結果は・・・・・

政治家の言葉って難しく怖いものだな~と 「選別し排除」するとの一言。

新聞の解説ではこの言葉で一気に風が変わったと・・・いくら勢いがあって追い風でも おごり庶民無視の上から目線の言葉だったと 結果が出てから反省でもね〜〜〜?。

 

台風の影響が無かった20日に 薮周りの草刈り 太陽が出て青空も・・・

 

裏山も青空と太陽 裾の木は色付いたものもあるようになった。

一気に冬が近くなって虫も戸惑って・・・ 赤とんぼも陽の光を受けようと枯れ枝の上で 羽根に陽を浴びていた。

 

 

 

田んぼの稲が無くなって畔で イナゴも陽を浴びていた。

 

チョウも羽根に陽を浴びて・・・

 

 

 

家の後ろの生け垣のドウダンツツジも色付き その向こうには柿が・・・

 

昨日は一日雨 台風一過 田に出て見たら水浸かりになったらしく 水が引くと同時にコンバインで刻んだ藁が 一か所に固まっていた この始末が大変だ!!!

 

 

 

排水路にも藁が・・・

 

谷間の小さな川もまだ水が多い。

 

何時もはちょろちょろ流れているのだが・・・

 

それでも今日は昼前に太陽も出た。

 

衆議院議員選挙は終わった 昨日から市議会議員選挙が告示。

定数21に23人立候補 衆議選は2〜3日に1候補の選挙カーが通るだけ。

市議選はま〜朝から次々で賑やかである 狭い集落の道にも入って運動。

今度の日曜日には市議選の投票日。

 

 


やっぱり秋日和が悪い。今日も雨である。

JUGEMテーマ:日記・一般

秋日和が悪い 今日も雨である 昨日・一昨日は曇りで一時青空も出たが・・・

集落でも連日の雨で 稲刈りが出来ない田もある。

雨が多いから田が柔らかい コンバインが入らず稲刈りが出来ない。

 

10月といえば例年秋晴れが続くのだが 今年は2〜3日晴れなら その倍以上も雨。

今日も雨で山には霧も・・・

 

 

 

一昨日時々青空が出た 雨の合間にと谷間の山道をブラブラ・・・

ミゾソバの淡いピンクの花が咲いていた。

 

久しぶりの太陽にススキの穂が 光に照らされてユラユラ・・・

 

今年は柿が豊作 色付いて食べ頃に・・・

 

消毒などしない 虫が入った柿は熟柿になって 真っ赤に色付く。

この真っ赤な熟柿を目掛けて ヒヨドリにカラスが群れで来て突く。

赤い熟柿を食べ尽くすと 色付いた固い柿も突く カラス除けに郢紊鯆イ襦

 

そんなに多く張り巡らさない 人の高さ位で木の周りに2〜3回と 枝の内側でカラスやヒヨドリが止まるだろうと思われる枝に 2〜3回張っておく これだけでカラスは殆ど防げる。

どうも郢紊聾えずらく 羽根に触れるのを嫌って来ないようである。

 

農道の畔にイヌタデの花が群生 赤い絨毯?

 

 

 

今年は豊作だったビワだが 来年もまずまずなのか蕾が出て 12〜2月頃まで次々白い花を咲かせる。 

 

 

 

朝晩が冷えるようになって 早生のミカンが色づく・・・

 

寒くなると芽を出す山田の畔のカンワラビ 今年は少し早いように感じるが まだ枯れない草の間に出ていた。

 

昨日は曇りで時々パラパラ雨 その合間にミカンやビワを植えている畑の草刈り。

 

田んぼばかりに行っていて ここには久しぶり 草が伸び放題。

柿やミカンを採りに来るのに歩き易いようにと刈った あちらこちらに栗や柿やミカンなどを植えている 全部になかなか目が行き届かない(苦笑)

稲刈りが済んだのだから ボチボチ草刈りなど手を掛けて行く。

今日は雨 ま〜こんな日はお休み これからの時期は雨ならお休みである。


盛夏。夏盛りである。

JUGEMテーマ:日記・一般

8月 盛夏である 太陽の陽射しが強い ただ今年はまだカラッとした暑さではない 気圧配置の加減なのか蒸し暑い。

雲も夏の様相・・・

 

 

 

刈った草は直ぐに伸びる もう10日すればまた草刈りである(苦笑)

 

この暑さで排水路に伸びた草には 涼を取ってかハグロトンボが止まって。

 

柿の木ではニイニイゼミが・・・

 

 

 

欅の木にはアブラゼミ 焼け付く太陽に合わせたようにジージーと鳴く。

 

妻はブルーベリー採り 強い陽射しの中次々熟れて黒くなったのを 一粒一粒採る。

 

緑の粒が赤く色付き 熟れると次々黒くなる。

 

妻曰く ブルーベリーもそろそろ終りに近いと・・・

目にいいとかで 妻はジャムにする 昼食が向かない時にはパン 作ったジャムで・・・贅沢といえば贅沢かも?

月遅れの盂蘭盆が済むまでは この暑さが続く? 暑い時期も半分は済んだかも?


大雨特別警報は解除。午後は一部に青空も・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

夕べ夜半近くから未明まで大降りの雨音 雨なら休養日(笑)朝はゆっくり。

7時前に目が覚めてテレビ 気象庁の記者会見の模様を放映。

なに!!!島根県石見地方(浜田・益田等)に 何十年も経験したことのない大雨 大雨特別警報を出したと・・・

 

特別警報は過去に3回しか発表されたことが無いと 雨雲が次々浜田などに流れ込み 局地的に大雨だと。

天気図や雲の流れから出雲地方には 特別警報になるような雨は無いようだった。

まだ被害の詳細等についての報道は少ないが 被害が少ない事を願うばかりである。

 

午前は曇り空ながら 雨は時折降る程度・・・

 

 

 

空梅雨だ 暑い 雨がなかなか降らないなどと 人間は勝手に騒ぐ(苦笑)

草花はそんな騒ぎなど関係ないと 毎年同じような時期に 同じ場所に花。

今年も田の畔ではネジバナが赤い花を咲かせていた。

 

山野草で道の駅等で売られている それも1株が結構な値段で・・・

 

掘って持ち帰っても どうせ育つ環境を変えて植える 結果枯らすだけ。

毎年田の畔で咲くのを楽しみにするのがいい どうせ毎日田んぼに出るから。

今年のトンボの発生は早い? 今月の中ごろから田に多く発生の赤トンボが まだ短い稲の葉にいっぱい止まっていた。

 

 

 

 

 

毎年今月中ごろから発生し 月末に追肥の頃に田に入ると一斉に飛ぶ。

今年の夏も暑いだろうが 案外トンボが今から発生なら 9月なれば一気に秋?

昆虫でも草木でも 野山の自然は案外季節や天候に敏感で かなり早い時期からその兆候が現れる事がある。

 

昼前には石見地方に出ていた 大雨特別警報は解除になった。

大雨 大風 大雪など大の付くような天候は おきて欲しくない 穏やかな天気がいい!


今日はどんよりした曇りだったが先程から強い雨が・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

天気予報に雨マークはあるが 雨が降らない日が多い 今日も時間帯によっては雨マーク(苦笑)

空はどんよりした曇り・・・

 

谷間の栗の木の下が草に覆われている 田の二回目の畔草刈りが済んだ。

栗の木の下もこのままじゃ草の伸び放題 一昨日からボチボチ草刈り 雨が降らないために刈った草が枯れてスッキリ・・・

 

 

 

10aばかりの面積 妻にも手伝ってもらい終った。

さて終わったが妻が真竹のタケノコ採りに連れて行けと・・・

明日は一日雨マーク 今日しか行く時が無いかと山に行く どこの山も荒れ放題。

 

こんな竹が倒れ 草が伸びた山の中を歩き回る 妻よあんたは達者だわ(苦笑)

何とかタケノコを採って車に乗ったら大降りの雨・・・それでも夫婦には充分。

 

妻は皮を剥ぎ刻んで湯がく 我らの年代は食卓に煮物が無いとね〜〜〜(苦笑)

車庫に車を入れた頃には久しぶりの雨・・・

 

この大降りの雨の中宅配便 毎年送ってもらうサクランボ・・・

 

有難い事である これまた夫婦には余る(笑)

旬の物を送ってもらい 味わえるのは贅沢な事かも・・・

さて明日は雨 雨なら久しぶりにゆっくり出来そうである(笑)


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 昨日は息子の一周忌法要。一年が早い・・・
    紀子 (11/20)
  • 昨日は息子の一周忌法要。一年が早い・・・
    紀子 (11/20)
  • 昨日の午前までの雨で田にまだ水が・・・もう金木犀の花が散る!
    宇山辰夫 (10/02)
  • 昨日の午前までの雨で田にまだ水が・・・もう金木犀の花が散る!
    あんず (09/29)
  • 北海道旅行・稚内市内観光〜米子空港(報告4)
    宇山辰夫 (09/16)
  • 北海道旅行・稚内市内観光〜米子空港(報告4)
    いつもの^^ (09/14)
  • 台風5号が和歌山県に上陸。今日は二十四節季の立秋。
    宇山辰夫 (08/11)
  • 台風5号が和歌山県に上陸。今日は二十四節季の立秋。
    工藤 (08/08)
  • 屋久島では早くも田植え!!!屋久島から鹿児島へ・・・(旅報告その4)
    宇山辰夫 (03/16)
  • 屋久島では早くも田植え!!!屋久島から鹿児島へ・・・(旅報告その4)
    隠れファン^^ (03/15)
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM