春が進み山も黄緑に!コンニャク玉(芋)を植えた!

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日まで晴れの日が続き気温も上がった 今日は雨で休養日(って毎日が休養日?)

晴れで気温が上がれば少しは動こう 田や畑周りを歩く(笑)

見れば裏山も黄緑の木が増えている 桜が済春がだんだん深まって来た。

 

柿の木も葉が開き始めている。

 

草イチゴも白い花を咲かせていた。

 

ブルーベリーもスズラン状の花を咲かせ始めた。

 

家の周りではドウダンツツジの白い花。

 

妻がコンニャク玉(芋)を植えると言う コンニャクは昔より肥沃な場所に植えれと聞く。

自家用で細々と作っていた時代は 掃き溜めに植えるのがいいとか言った。

今はしっかり肥料を施して植える 山田の減反の田を畑にして植える。

 

 

 

冬囲いして保存していたコンニャク玉 春になり芽を伸ばしている。

 

大きな芽を伸ばしている 大人のこぶしより大きい これで3〜4年経った芋。

今年の冬にはコンニャクに加工が出来る大きさ 周りの小さいのは2年目位。

これからもう2〜3年植えて掘ってを繰り返し 大きな芽の出ている位まで育てる。

小さな芋も赤く芽を出し始めている。

 

畑に溝を作り下に鶏糞等肥料をしっかりおき 芋を並べて土を掛ける。

 

 

 

これは妻の楽しみ(笑)毎年年末に大きな芋を摺り 自家製のコンニャクを作る。

正月の料理の縁起物のコンニャク 我が家では妻が芋から手作りである。

田植えの準備の作業が 本格的に始まる前に毎年植える。

今日は雨 そろそろビワの袋掛けを始めなきゃ・・・・・


今日は二十四節季の啓蟄。家の中ばかりに居ないで畑に・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日は晴れで春の陽気? 今日は昼前から雨 そして今日は二十四節季の啓蟄。

啓蟄(けいちつ)とは 陽気に誘われ 土の中の虫が動き出すこのこと 一雨ごとに春になる そんな季節の気配を感じながら とある。

啓蟄初候には 「すごもりのむしとをひらく」冬ごもりしていた虫が 姿を現わし出すころ 虫にかぎらず さまざまな生きものがめざめはじめますとある。

 

昨日は晴れ 家に中ばかりにいてもと思い 妻がエンドウ豆の支柱を立てると言うので その手伝い?(笑)

梅の花が満開の近くの藪で竹を切り その竹で支柱を作る。

 

孟宗竹を割り支柱に・・・

 

妻が気に入るように支柱を立て それを夫が動かないように打ち込んだ。

妻がこれまた気に入るように 横に竹を絡む。

 

絡んだ横桟の竹に 先日山から切って来た木の枝を並べて立てる。

 

今の時代 支柱も木の枝の代わりの網も ホームセンターに行けば幾らでもある。

それを竹で作り 山に行って木の枝を切って来る 時代遅れだね〜〜〜(苦笑)

自給自足ならプラスチックの支柱も竹で作り 網などもってのほかで木の枝。

 

少し身体を動かせば 材料はそこいらに幾らでもある 老夫婦買うと言う発想がない!!!(爆笑)

妻がエンドウ豆の蔓が絡む柵を作る間 夫は伸びた桃の木の剪定。

 

ま〜ボチボチ 剪定に飽いたらそこいらを歩く 梅の花は散り始めて・・・

 

ブルーベリーの蕾は膨らんで・・・

 

近くの大木の枝には 毎年この近くの森で子育てのトンビが今年も見下ろしている。

 

今日の農業新聞に 「若き日よりわが愉しみの一つなり郵便受けのふみ取りいだす」河野愛子(光ある中に)という句が「おはよう」欄にあった。

この作者のように文を交わす相手はいないが 40代の頃から趣味?で懸賞応募。 

 

毎日郵便物が来るのが楽しみ(笑)懸賞にハガキを書くのは苦にならない。

そうそう当たる訳ではないが それでも時々当選通知と景品・・・

先日は老いの目にもやさしい???クオカードが4枚当選通知と共に郵便受けに・・・・・

 

そういえば年末には1万円の書留・・・時々当選するから余計に楽しい!!!

まっ老いの楽しみである 無粋なダイレクトメールや 市からの通知に混じって来る当選通知だもの・・・

春のこの時期 三寒四温 昨日まで2日晴れで暖かった 今日は雨である。

確実に春がやって来る 雨ならまだコタツの中 晴れなら外でゴソゴソ・・・


台風20号が今夜には山陰に最接近。余波で暖かい風に遒け世出て・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

台風20号が山陰に接近中 余波で生暖かい風がやや強く吹き 黒い雲に覆われつつある。

雨は今夜からの予報だが・・・

 

 

 

裏山もやや強い風で 山全体が木の葉の白い裏が出ている。

 

昨日午後台風接近でどうせ雨が降る 妻がその前に畑を耕せと言う。

共有のトラクターを出し 妻が消石灰で白くした畑を耕す。

 

 

 

この畑は薮の側の畑 ま〜雨が降らずガラガラに乾燥 3回耕し何とか畑らしくなった(苦笑)

 

さらにもう一か所の畑も耕した ここも乾燥していてガラガラ・・・

 

ここも3回耕したが 粘土質の強い畑で土の塊が小さくならず・・・

妻曰く これだけの面積の畑を 鍬で耕す事を思えば充分だと・・・

 

昨日も暑かった 畑を耕し始めたのが17時前 乾燥していて3回耕した お蔭で案外時間が掛かり終ったのが18時過ぎ 太陽が山に隠れて夕暮れに・・・

 

昨日草刈りに畑を耕した 午前はゆっくり・・・

田の水見のついでに昨日草刈りした 谷間の栗を植えている所にも行って見る。

何とママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)という 恐ろしい名前の草に花が咲き始めていた 花や葉はミゾソバに似た様子。

 

山野草の本によれば 茎に逆向きの鋭いとげが多く生えており これで継子の尻をふくという連想から 恐ろしい名前がつけられたとある。

茎に鋭いとげが・・・

 

 

 

例年9月頃から咲くが 何故か今年は今の時期から花が・・・

台風20号は今夜夜半から明朝が最接近で 雨風が強まると報じている。

適量の雨で風もそんなに強く吹いて欲しくない 被害が無いように願うのみ!!!


キャベツにブロッコリーの苗を植える妻。早生の栗が落ちて・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

ここ2〜3日前から空気が秋に変わった 夜半から肌寒く感じる事もあるようになった。

陽の当たる場所はさすがに暑いが 日陰に入ると風をひんやりと感じる。

8月も今日で終り 明日からは暦の上で秋 残暑の厳しい日もあるだろうが秋を実感する事も多くなる。

 

夏の青空から秋の澄んだ青空になる。

 

何故か×印になった雲が・・・

 

先日トラクターで耕した畑 妻がキャベツにブロッコリーの苗を植えた。

 

 

 

活着すれば一雨毎に大きくなる 50本ずつ植えたというが夫婦には多過ぎる(苦笑)

早生の栗が落ちだした 今の所は二か所で落ちる ビニール袋に拾って。

 

これから妻は毎晩この栗の渋皮を剥ぎ その下にある渋を取って直売所にである。

ご苦労な事であるが ジッとしているのが嫌いな妻には 程よい?作業?

栗の木の傍らのミョウガが茂った場所 花が咲いていたと栗と一緒に採って来た。

 

酢の物か梅酢に漬けて食卓? ミョウガが出るようになると秋実感。


秋・冬物野菜の作付準備。

JUGEMテーマ:日記・一般

8月も下旬 妻曰くそろそろ秋・冬物野菜のため 畑をトラクターで耕してと。

トマトも抜いた キュウリも少し残して抜いた ナスも少し残して抜いた。

スイカにマクワウリの蔓は全部抜いた 注文の秋・冬用の苗がそろそろ来ると。

 

午後は所によって雨の予報 じゃぁ午前中にと共有のトラクターを畑に。

昨日用事があって一日中冷房の施設内 冷房に慣れた体?今日の暑さが堪えた!

それでも熱い風を受けて畑に・・・夏野菜を片付けた畑。

 

 

 

 

 

このところ雨が降っていない 土が焼けて熱風・・・ロータリーで掻き混ぜれば土埃が舞いあがったが 耕すのが終った。

 

 

 

妻曰く少々の高低を均すのは簡単 耕してあればどうにでもなると。

 

何の事はない夫が知らないだけで もうキャベツの苗が来ていると。

早速高低を均し畝を作り午後には植えるという ま〜お蔭で自家で作ったキャベツが口に入る。

暑い暑いと言っているが 畑ではもう秋や冬の準備である。

 

来月になれば大根などの種蒔きもするという 間引き菜が口の入るのもそう先ではない。

間引き菜が口に入る頃には 秋晴れの過ごし易い時期?(笑)


今日はやや風があってその風が冷たい・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今日も薄日 やや風があってその風が冷たい ここ2〜3日夫婦身体を動かした。

とりたてて急ぐこともないと 今日は朝もゆっくり(笑) 

午前は妻はマッサージに・・・夫は本を求めに行く まっこんなもんだわと・・・

 

午後はジッとしてるのもと 妻はエンドウ豆の支柱立て 今の時代買えば何でもある 支柱の代わりには網もあるが せっかく夫婦動いている。

動いているなら 昔からの方法で剪定した果樹類の枝を使う 何も買うばかりでもね〜〜〜

 

竹で支柱を作り 網じゃなく剪定した枝を立てて エンドウ豆の蔓を絡ませる。

そう昔からこうして作っていた エンドウ豆はやっと伸び始めたところ。

 

今日はすっかり緑色になった アマガエルが出ていた。

 

エンドウ豆の畑は薮周り 支柱立てを手伝ったついでにブラブラ・・・

今年はビワが食べられそうである 幼果が大きくなり出した。

 

ただこの冬は雪が何度も降り 気温も氷点下に下がった日もあった その低温で枯れた花もある。

 

これは花が枯れ茶色になって 緑色が無い 枯れて落ちるだけである。

一昨日は花が一輪だったアンズ 今日は沢山咲いていた。

 

スモモの蕾も膨らんだ その先にはもう散り始めた梅の花。

 

果樹類の中で一番早く葉が出て大きくなるカリン 緑の葉が開いて。

 

3月も下旬だが 今日のように肌寒い日もある 上着を脱いでという日ばかりじゃない。

それでもアマガエルを時々見るようになり 木の芽の緑を見る事が多くなる。

もう春になっている そんな事を目にすることが多い日々である。


ジャガイモの種芋を植える。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は晴れ 妻が先日トラクターで耕した畑に ジャガイモの種芋植え。

昨年北海道に台風 ジャガイモの種芋生産地が大きな被害 多分今年はジャガイモの種芋が不足し 値段も高くなると妻は小さな芋や食べきれなかった芋を保存。

それが時期になって 保存していた芋が芽を出している それを植える。

 

植えるための溝を作り そこに牛糞を元肥に撒き植える。

 

 

 

妻曰く我が家は二人 そんなに食べないけど 欲しがる人もいるからと。

ま〜言われてみれば そんなにジャガイモ料理を頻繁には食べていない。

そんなに食べないと言っても やっぱり畑があって 作らないのもと。

6月になれば新ジャガイモ 旬にはそう毎日ではなくても やっぱり食べたい?


今夜から雨の予報。ジャガイモを植えるので畑を耕せと・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今夜から雨の予報 その雨の前にジャガイモを植えるので トラクター耕せと妻。

畑は粘土質 鍬で耕すのは重労働 トラクターなら短時間で耕せる。

共有のトラクターで耕す。

 

格納の場所から耕す畑に キャベツやあすっこにホウレンソウのある場所を避けて耕す。

 

 

 

 

 

一旦畑にトラクターを入れればこれ位の面積 そう時間が掛からない。

 

妻は草の根を拾う。

 

 

 

この後の作業は妻の仕事(笑) 気にいったように均し 気にいったようにジャガイモ等を植えたり種を蒔く。

夫はなるべく妻の力仕事を少なくする 野菜(畑)の管理は妻任せである。

そのかわり?夫は米作りの管理者である これからは少しずつ春の作業である。


台風の影響でフェーン現象なのか暑い・・・妻は畑にブロッコリーの苗を植える。

JUGEMテーマ:日記・一般

夕べは久しぶりに熱帯夜? ちょっと寝苦しかった 今朝から台風の影響なのか風が生温い。

今日はかなり気温が上がりそうである。

10号の次は12号の台風 この台風は九州から中国地方を直撃?

 

薄雲の広がる天気である。

 

昨日トラクターで耕した畑に妻が ブロッコリーの苗を植えている。

 

 

 

 

 

二列は夫婦には多いと夫は思っているが・・・次は同じく二キャベツを植えるという。

どっちも多いと思っている夫である。

ま〜畑は妻にお任せ 多いとか少ないとか言う事もないか・・・(笑)

 

畑の横にイチジクの木 秋果が熟れ出している。

 

農道の脇にあるのだが 熟れるとヒヨドリが突き その突いた後にはハチが食べに来る。

なかなか人の口には入らない 鳥は網で防ぐことが出来るが ハチ(スズメバチ)はね〜!


秋空の様相だが今日も暑い。畔草刈りの後に秋・冬野菜の種蒔き準備の畑をトラクターで起こす。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日も晴れで暑い 空は秋の模様 木陰で休めば吹く風は爽やか。

 

 

 

ボチボチ畔草刈り 稲穂も垂れて どことなく色付いた?ように思う。

 

 

 

妻は畑の担当(笑) 退院後草に埋もれていた畑を 草を取って耕してと・・・

朝の内に畔草刈り 天気予報では明日あたりから雨 その前にトラクターを使おう。

 

先日の雨で適度のお湿り 粘土質の畑を起こすのには頃合い。

 

そんなに大きな面積ではない 重複して耕した。

 

 

 

 

 

これで秋・冬物野菜の種蒔きや 苗を植える事が出来ると妻。

少々凸凹があるが 鍬で耕す事を思えば均す事は楽と妻。

夫婦二人には多い面積 妻曰く余れば直販所に出してもいいと・・・


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM