今日はやや風があってその風が冷たい・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今日も薄日 やや風があってその風が冷たい ここ2〜3日夫婦身体を動かした。

とりたてて急ぐこともないと 今日は朝もゆっくり(笑) 

午前は妻はマッサージに・・・夫は本を求めに行く まっこんなもんだわと・・・

 

午後はジッとしてるのもと 妻はエンドウ豆の支柱立て 今の時代買えば何でもある 支柱の代わりには網もあるが せっかく夫婦動いている。

動いているなら 昔からの方法で剪定した果樹類の枝を使う 何も買うばかりでもね〜〜〜

 

竹で支柱を作り 網じゃなく剪定した枝を立てて エンドウ豆の蔓を絡ませる。

そう昔からこうして作っていた エンドウ豆はやっと伸び始めたところ。

 

今日はすっかり緑色になった アマガエルが出ていた。

 

エンドウ豆の畑は薮周り 支柱立てを手伝ったついでにブラブラ・・・

今年はビワが食べられそうである 幼果が大きくなり出した。

 

ただこの冬は雪が何度も降り 気温も氷点下に下がった日もあった その低温で枯れた花もある。

 

これは花が枯れ茶色になって 緑色が無い 枯れて落ちるだけである。

一昨日は花が一輪だったアンズ 今日は沢山咲いていた。

 

スモモの蕾も膨らんだ その先にはもう散り始めた梅の花。

 

果樹類の中で一番早く葉が出て大きくなるカリン 緑の葉が開いて。

 

3月も下旬だが 今日のように肌寒い日もある 上着を脱いでという日ばかりじゃない。

それでもアマガエルを時々見るようになり 木の芽の緑を見る事が多くなる。

もう春になっている そんな事を目にすることが多い日々である。


ジャガイモの種芋を植える。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は晴れ 妻が先日トラクターで耕した畑に ジャガイモの種芋植え。

昨年北海道に台風 ジャガイモの種芋生産地が大きな被害 多分今年はジャガイモの種芋が不足し 値段も高くなると妻は小さな芋や食べきれなかった芋を保存。

それが時期になって 保存していた芋が芽を出している それを植える。

 

植えるための溝を作り そこに牛糞を元肥に撒き植える。

 

 

 

妻曰く我が家は二人 そんなに食べないけど 欲しがる人もいるからと。

ま〜言われてみれば そんなにジャガイモ料理を頻繁には食べていない。

そんなに食べないと言っても やっぱり畑があって 作らないのもと。

6月になれば新ジャガイモ 旬にはそう毎日ではなくても やっぱり食べたい?


今夜から雨の予報。ジャガイモを植えるので畑を耕せと・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今夜から雨の予報 その雨の前にジャガイモを植えるので トラクター耕せと妻。

畑は粘土質 鍬で耕すのは重労働 トラクターなら短時間で耕せる。

共有のトラクターで耕す。

 

格納の場所から耕す畑に キャベツやあすっこにホウレンソウのある場所を避けて耕す。

 

 

 

 

 

一旦畑にトラクターを入れればこれ位の面積 そう時間が掛からない。

 

妻は草の根を拾う。

 

 

 

この後の作業は妻の仕事(笑) 気にいったように均し 気にいったようにジャガイモ等を植えたり種を蒔く。

夫はなるべく妻の力仕事を少なくする 野菜(畑)の管理は妻任せである。

そのかわり?夫は米作りの管理者である これからは少しずつ春の作業である。


台風の影響でフェーン現象なのか暑い・・・妻は畑にブロッコリーの苗を植える。

JUGEMテーマ:日記・一般

夕べは久しぶりに熱帯夜? ちょっと寝苦しかった 今朝から台風の影響なのか風が生温い。

今日はかなり気温が上がりそうである。

10号の次は12号の台風 この台風は九州から中国地方を直撃?

 

薄雲の広がる天気である。

 

昨日トラクターで耕した畑に妻が ブロッコリーの苗を植えている。

 

 

 

 

 

二列は夫婦には多いと夫は思っているが・・・次は同じく二キャベツを植えるという。

どっちも多いと思っている夫である。

ま〜畑は妻にお任せ 多いとか少ないとか言う事もないか・・・(笑)

 

畑の横にイチジクの木 秋果が熟れ出している。

 

農道の脇にあるのだが 熟れるとヒヨドリが突き その突いた後にはハチが食べに来る。

なかなか人の口には入らない 鳥は網で防ぐことが出来るが ハチ(スズメバチ)はね〜!


秋空の様相だが今日も暑い。畔草刈りの後に秋・冬野菜の種蒔き準備の畑をトラクターで起こす。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日も晴れで暑い 空は秋の模様 木陰で休めば吹く風は爽やか。

 

 

 

ボチボチ畔草刈り 稲穂も垂れて どことなく色付いた?ように思う。

 

 

 

妻は畑の担当(笑) 退院後草に埋もれていた畑を 草を取って耕してと・・・

朝の内に畔草刈り 天気予報では明日あたりから雨 その前にトラクターを使おう。

 

先日の雨で適度のお湿り 粘土質の畑を起こすのには頃合い。

 

そんなに大きな面積ではない 重複して耕した。

 

 

 

 

 

これで秋・冬物野菜の種蒔きや 苗を植える事が出来ると妻。

少々凸凹があるが 鍬で耕す事を思えば均す事は楽と妻。

夫婦二人には多い面積 妻曰く余れば直販所に出してもいいと・・・


今日は気分はゆったり・・・妻が畑をトラクターで耕せと・・・

JUGEMテーマ:日記・一般
除草剤散布が済んだ 今朝はゆっくり・・・というか夕べからちょっと気温が低め。
寝床で温もりからなかなか抜けられなかった(苦笑)
まっこれも田の事が一段落 気分がゆったり・・・ 最初にしたことは田の水見回り。


青空に雲 風が少しあって暑さは無く 少々肌寒い?


だんだん田が緑に・・・


妻が田の事が済んだ 畑をトラクターで起こしてと・・・


畑には色々植えている その隙間を起こせと・・・


既にナスは植えてある。


トマトも実が大きくなって・・・


キュウリも支柱に上っている。


この畑でジャガイモが大きくなって 採ったと・・・


自家用である 大小様々だが食べるには関係ない? 
しばらくの間は 水見回りに妻の畑のお手伝い?(苦笑)
畔草が伸びている場所もあるが 急いて刈ることもないかと思っている。

田植えが済んで除草剤を撒いた後と 稲刈りの済んだ時がホッとする時である。
この時期のホッは これから稲の管理や草刈り 一時のゆったりである。
それでも春耕の最大の作業が終わったところ 気分に余裕が出来る時期である。

午後はだんだん黄砂が酷くなって来た。

JUGEMテーマ:日記・一般
午前から黄砂 それが午後になったら さらに酷くなって近くの山も霞む。


谷間から見た川向こうの山も霞む。


史跡の月山富田城址も霞んだ。


妻は谷間の減反の田んぼに 芽が伸びたコンニャク玉を植える。




大きな芋で3年物? コンニャクを作る位な大きさになるには 3〜5年。
気の長い話である ジャガイモ位な芋を植え 秋に堀り上げてまた来春植える。
大きな3年位の芋は 今年順調に大きくなれば 正月の料理になるかも?

午後は黄砂が酷くなったが 気温も午前より下がり 夕方には寒く感じた。
日中は気温が上がっても 夜はまだ寒く感じる 夜も暖かく感じるにはもう少し先になる。

畑をトラクターで起こす。花が咲き草等も緑が濃くなる。

JUGEMテーマ:日記・一般
午後から雨かもの予報 妻に雨の前に畑をトラクターで起こしてと・・・
粘土質の畑 乾けば石のように固くなり 雨なら粘りが強く鍬では難儀な土。
馬力の強いトラクターなら 二度程回れば耕せる。


大きな塊が出来ることなく 小さく砕けて後は妻が鍬で均す。


これだけの面積 30分程で終わった 春から夏の野菜の種を蒔き 苗を植える。
早蒔きしたエンドウ豆に白い花。


近くの桜は満開・・・


タンポポの群生も・・・


カラスノエンドにも花 これが長く伸びると草刈りに引っ掛かって難儀。


ネクタリンも花が咲いた。


蕗も伸びて来た 何年もかかってこの場所に植えて来た。


スモモやネクタリンの木の下にも植えて来た。


それが少しずつ広がって群生 もう少し伸びれば食卓に・・・
ここは谷間 猪が何度も入って掘り返した その都度植え直し柵を補強。
ようやく群生し 知人に分けることが出来るようになった。

妻はジャガイモを植える。花が咲く・・・・・

JUGEMテーマ:日記・一般
今日は曇り 妻はジャガイモを植える 畑を鍬で打ち返し 植え床を作る。


少しずつ打ち返す 白くなった所は前に打ち返した所。


ここは減反の田んぼ 遊ばせておくのはもったいない(笑)
谷間の場所 サツマイモは猪が喰う 何故かジャガイモや里芋は喰わない。
サツマイモは家の近くの畑 場所によって植えたり蒔いたりする野菜を変える。

ここ2〜3日の暖かさで花が咲く 谷間のスモモも咲き始めた。





薮の杏も咲いた。


彼岸桜も咲き始めた。











柿の木に接木。


柿の木は伸びた根から芽が出て来る 親の木からかなり離れた場所に出てくる。
そのまま大きくしても 接木をしてあるから 接木した台木の渋柿がなるから甘い柿の木を接ぐ。
今年は芽が早くから膨らんだ 接木をした穂木が乾燥しないようにガムテープ。

薮に来たついでにタケノコを探す ちょこっと土の上に出たのを探す。


二本もあれば夫婦には充分・・・


来月になれば それこそ雨後のタケノコ状態 珍しい内に食べようである。
旬の物は旬にである 柔らかいタケノコはサッと湯がき タケノコの刺身?
本格的な春になれば 次々と山菜 精々堪能しよう・・・

非日常の旅行から日常の生活に・・・タマネギの追肥。

JUGEMテーマ:日記・一般
今月の半ばから九州やら大阪やら非日常の生活(笑) やっと日常の生活に・・・
そう山や畑や田んぼに 虫や花などを眺める日常(当たり前)の生活になった。
妻が植えたタマネギの追肥の時期 タマネギの追肥は11末から12月初旬に1回目。


先月に植えてようやく活着して これから大きくなる時期に1回目。
この時期に追肥したのが 雪が降ったりしてもしっかり効き 春に一気に大きくなる。
2回目は1月末から2月の初めの頃 いくら遅くなっても2月中に追肥。
3月に入ってから追肥すると 変に効き過ぎたりして どうも良いタマネギが出来ない。

これでしばらくはタマネギに手を掛ける事はない 野菜や稲も追肥はタイミングである。
タマネギの植わっている畑の畦に 冬から春に繁茂するハコベの白い小さな花。


ちゃんとその時期に繁り花 夏の暑い頃には絶対に芽を出さないし繁らない。
寒くなって赤トンボも少なくなったが それでもチラホラ飛んで 少しでも暖かそうな籾殻の上で休んでいた。


久しぶりに裏山の方に行った 大分紅葉も進んでいる。





12月になれば枯葉になって散る まだもう少しの間は紅葉の時期。
畦などの草も枯れたのが多くなったが それでもまだ花を付けた草もあり その花の蜜を黄チョウが吸っていた。


そして頼りなさそうにヒラヒラ舞って・・・


風景や植物なども 晩秋から冬の様相になった ヤツデも白い花を咲かせていた。


今日の新聞では 月末には寒くなると気象庁が発表とあった。
先日には何時になる今年の大山初冠雪の記事 昨年は11月3日初冠雪 それが今年は当分そんな気候になりそうも無いと・・・
だが今日の気象庁の発表で 月末に大山初冠雪のニュースが流れそう。

四季があって 秋には秋らしい天気 冬になれば雪も降らないとね〜〜!
自然相手での野菜作り 冬に雪が降らなきゃ冬野菜は大きくならないし 美味くならない。
非日常の生活から 日常の生活に戻るには 少し時間が掛かりそうである(苦笑)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM