月末の日曜日に集落の排水路土浚えがある。そのために排水路の畔草刈り。

JUGEMテーマ:日記・一般

晴れでやや風 木陰などではちょっと肌寒い? もちろん家の中も・・・(苦笑)

月末30日の日曜日には 集落で春の排水路の土浚え 土は排水路の両側に上げる。

その日までに関係の場所の畔草刈り 土を上げるのに邪魔になる。

 

また草が伸びた状態の所に土が上がると 次の草刈りに支障が出る。

田がまだ湿気ている まだ30日まで間があるが ボチボチ草刈り・・・

右側は刈った 左の田んぼ側はこれから・・・

 

谷川沿いの畔も刈った。

 

田や用水路・排水路の畔の草は柔らかい 8枚刃の草刈り刃で刈る。

 

グラインダーで研ぎながらである チップソウーは刃が多く着いているが 柔らかい草はなぎ倒すだけの時がある。

8枚刃は柔らかい草が簡単に切れ そう力を入れなくても草刈りが出来る。

研ぐのに多少手間だが 力が少なくて済む8枚刃を重宝していて 手放せない。

 

ま〜まだ体が農作業に慣れていない 少しずつである 慣れればもう少し長時間。

先日の夜の雨でまだ田には水が溜まっている。

 

 

 

こんな状態で田起こしする事もない 田起こしは乾いた状態でがベスト。

今日のように太陽が出て風があれば この位の水なら2〜3日で蒸発し乾く。

向こう1ヶ月の天気長期予報では 気温はやや高め 雨量は少なめと発表。

急いて田起こしでもないと楽観(笑) 昼の休憩も長めでゆっくりである。


春耕(田起こし)を始める。ついでに畑も起こす。

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日でビワの袋掛けが終る 早い人は田起こしをしている 乾いた田を起こす。

田によってはまだ水が溜まっている 時期的にはそんなに急く事もない。

まっボチボチ乾いた田からである 共有の大型トラクターでの作業。

 

右側が起こした所。

 

40分ばかりで1枚の田を起こす。

 

トラクターが田で動くと スズメなどの小鳥から大型のトンビまで来る。

トラクターが動き田を掻き回すと カエルやミミズに時には野鼠等が出る。

餌で喰ったり 子育て中なら雛鳥の餌にと 簡単?に見つかる田に来る。

 

土が掻き回されてカエルか野鼠か 何かを見つけ田に降りたトンビ。

今日は4枚の田起こしで終る 妻がついでに畑をと言うので起こす。

 

隅に植えてあるエンドウ豆には花 カラスノエンドウも赤い花。

 

タンポポの花が済んで 丸い綿帽子の種。

 

ついでに叢を見たら四葉のクローバー 何か良い事あるかも。。。

 

氏神さまの参道脇では八重桜が咲いて・・・

 

 

 

手で田植えをしていたその昔? 八重桜が咲く頃になると 稲の種蒔きの準備。

今は田植え機 苗もJAから購入 種籾を水に浸して種蒔きの準備など昔話。

まだ水が溜まっている田は 春の陽と風で2〜3日もすれば乾く ま〜少しずつボチボチである。


今日は曇りで風もない。妻とビワの袋掛けです。

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日は風が強くビワの袋掛けは無理 今朝は冷えたがだんだん薄曇りから曇りに。

風もない 気温もそこそこ上がった 一昨日までボチボチビワの袋掛け。

妻と袋掛け まず一番小さな木から始め 午前に何とかこの木が終る。

 

 

 

この木だけで約150枚ばかり 一つの袋に実が2〜3個。

 

まだ2本ビワの木 午後も引き続き袋掛けである。

ここの畑は裏山の裾野 裏山も黄緑に染まって来た これからまだまだ緑が濃くなって来る。

 

このビワの木の近くにはカリンの木 今ピンクの花が咲いている。

 

この薮周りの畑には 色んな果樹類を植えているが 蕾が膨らんだブルーベリー。

 

釣鐘状の蕾が膨らんで・・・

 

家の周りでは少し遅くに咲き始めたチューリップ。

 

春が進んで草花は至る所で花 まだ肌寒い日はあるだろうが それでも過ごし易い日が多くなった。

4月も下旬になる 暑いは寒さがぶり返すだは そんな事を言っている内に いい季節に向かっている。

目に青葉山ホトトギス そんな季節も近い 田の作業もだんだん忙しくなる。

ま〜ボチボチ(笑)・・・・・


今日は風が強い・・・ビワの袋掛けはお休みでタケノコ掘りして後はブラブラ・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

夕べ夜半から風の音が・・・今朝も風が強く 昨日も少ししたビワの袋掛けを と思ったが断念(苦笑)

それならと次々出出したタケノコ掘り 一晩で土の中から先端を覗かす。

 

ま〜掘った・・・

 

我が家の食卓にはこの頃はタケノコ(汗です)そろそろ飽きた(笑)

人の話ではこの地は不作らしい もちろん我が家の薮も平年よりは少ない。

それでも毎日切らさず食卓に・・・ある意味では贅沢なことかも?・・・

 

タケノコ掘りが済んだら 一昨日からの雨で田の作業はしない じゃ〜と谷間の山道をブラブラした。

山の斜面で少し湿った場所に ショウジョウバカマの花。

 

その近くではイカリソウの花。

 

根を陰干しして 煎じて飲めば強壮の効果と山野草の本に・・・

 

白いイカリソウの花も。

 

ゼンマイも出出して・・・

 

 

 

早速山歩きで山菜採りが好きな?妻に報告しておく スミレも様々な種類のが咲いていた。

このところ気温も ようやく春らしくなり 時には動けば汗ばむ程である。

山道などブラブラするにはいい気候になった ただ農作業で力仕事には・・・

 

しばらく晴れ間が続いて田が乾けば 一回目の田起こしである。

今の時代大型のトラクターに乗っての作業 昔の重労働の田起こしもそう苦にはならない。

田植えも1月以上先で 用水路に水が入るまでに 代掻きまでの作業を終えればいい。

夫婦で今日もある 今日終らなかったら明日もある 明日の先もあるでボチボチである。


今日は予報どおりの雨。休養日(笑)

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は予報どおりの雨 9時過ぎから雨が降って来た 妻は老人会の総会にお出掛け・・・

昨日まで田での元肥散布などで 体を動かして今日は休養日(笑)

家の周りも春の草花が・・・ドウダンツツジも釣鐘状の花。

 

チューリップも咲いた。

 

妻が植えたチューリップはこれから・・・

 

昨日はトラクターが動いて 人の影もあったが誰もいない・・・

 

 

 

山の梨が白い花を咲かせて・・・

 

山ツツジも満開。

 

 

 

雨の小降りな時に 昨日枝を持ち上げたビワの所に行く。

改めて見ると今年は実の着きがいい だがこれ全部に袋を掛ければ 実が大きくならずに小さいのばかりになる。

 

 

 

摘果して数を少なくする 残した実が大きくなる。

 

多くても一房に2〜3個に・・・虫が付いていない形のいい物を残す。

少しばかり袋を掛けて見た。

 

雨が降っている 2〜3日は田の作業は出来ない ボチボチ袋掛け。

6月の上旬の頃から熟れ出す 今年は夫婦十分に楽しめそうである。

ビワは袋掛けだけで 消毒など薬は一切使わない 安全・安心な果物(笑)

 

大王ビワに田中ビワ どちらも摘果して数を少なくすれば ゴルフボール以上の大きさになる。

どうせ夫婦で楽しむ 完熟させて甘く果汁が多くなってから採る。

丁度田植えが終わってホッとした頃に熟れる 気は長くでその日を待つ(笑)


今日も暑かった。稲の元肥散布に午後はビワの枝を持ち上げた。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日も気温が上がった 薄曇りから青空になって 暑かった。

 

気が付けば山は木の葉が出て 黄緑が増えていている。

 

米作りの作業の始まり 妻と元肥散布 田を歩いたね〜〜〜(笑)

 

撒いた元肥が・・・田面に白く見える。

 

暑くて長袖シャツ一枚で作業 今日は日曜日 集落の田にトラクター。

 

 

 

共有のトラクター 毎日家にいる者は日曜日には遠慮(笑)

午前で元肥散布は終り これで何時でもトラクターで耕せる。

午後はビワの幼果が大きくなり そろそろ袋掛け 雪などで枝が地面に着きそう。

 

午後は妻と竹を切り 枝を持ち上げる 袋を掛け果実が大きくなれば地面に着く そうなれば熟れる頃にタヌキ等に喰われる。

 

 

 

3本のビワの木 今年は幼果の着きがいい この調子なら夫婦には十分すぎる(笑)

このところの気温の上りで タケノコがようやく次々出るようになった。

 

とはいえ例年よりはかなり少ない それでも夫婦には多過ぎるのだが・・・

妻曰く今年はワラビも少ないと・・・


風はあるものの晴れで気温が上がって・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

朝は少し冷えたが太陽が出ている 日中は風はあるが陽が当たって 気温が上がった。

今日のような気温だと動くと汗 何にもせずにブラブラならいい時候になった。

野山は春の草花や木々の芽も出て来た 色の濃いスミレの花も。

 

桃の花も満開。

 

カリンも赤い花を咲かせて。

 

裏山もだんだん春の装い。

 

先日刈った畔の草を焼く あんまり良い事ではないが 始末に困る。

 

その周りにヒラヒラ蝶が飛んで 時折草に止まって陽を浴びている。

 

 

 

今日は助っ人 薮の周りの草刈りに来た 今年はもう最盛期のタケノコがまだ少ない このままで終るのじゃないだろうが。

 

 

 

色んな果樹類を植えている ミカン類やブルーベリー ユズに柿・ビワ・桃等。

少しずつなら刈るが 一気にとなるとキツイ 助っ人は有難い。

ま〜田植えは5月末 それまでに準備であるが 田以外の事もボチボチ。

 

助っ人が薮周りの草刈り ブラブラしていたらビワの幼果が大きくなっている。

これもそろそろ袋を掛けないと 今日のような陽気が続けば 果樹類に害をなすカメムシが出て来て 幼果の汁を吸う。

果樹類も少しは人の手を掛けないと 美味しい一人前の果実にならない。

この晴れが何時まで続くのか? 田の作業は当分晴れ間じゃないと・・・


今日の雨で桜が散る・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は雨 せっかくの桜がこの雨で散る・・・ 桜の花の命は短い。

 

道路には散った花びらが・・・

 

集落の田んぼも雨模様。

 

満開の山桜も雨に濡れて・・・

 

川向こうの桜並木も雨。

 

川向こうから見た裏山周辺も雨で霧。

 

もう今週末は桜も見頃が過ぎる 遅くに咲いてアッという間に散ってしまう。

桜が散れば気温の高い日が多くなる これから草花が多くなる。

もう4月も中旬 そろそろ米作りのための田起こしが始まる。

この雨が上がり晴れ間が続けば ボチボチ田起こしの準備か・・・


松江医療センター診察日。花粉症?と言われた。昨日は花曇り?・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は松江医療センターの診察日 何故か今日は診察に人が少なかった。

採血・レントゲンと順調に進み 診察も予約時間内。

医師から変わった事はと聞かれ 特に変わった事はありません。

 

レントゲンの結果は先月と変わりなし 医師から花粉症?と聞かれ 今までになった事はありませんと・・・。

医師に何故ですか?と聞いたら 血液検査で花粉症を示す数値が發い函

医師曰く「Eos」と言う「好酸球」(白血球の一種)の数値が 花粉症を表す それが高いと・・・

 

で医師が鼻水や咳が出るか? 咳は今までどおり 鼻水は出ないし花粉症らしき自覚症もないと答えた。

花粉の時期だから数値が發いも 注意したが良い もうしばらく様子を見よう。

杉の木が至る所にある環境 米作り等で外に出る事が多い生活 なれば困る(涙)

 

「がん」症状は今のところ治まっている 花粉症など余分な症状は出ないがいい。

まっ今日の診察は終る 次回の予約をして診察が済んで会計。

 

昨日は花曇り?霧が出て 時折霧雨も・・・ それでも近くの桜は満開。

 

彼岸桜も満開で・・・

 

裏山の山桜も満開 霧が立ち上って・・・

 

 

 

 

 

で結局昨日は市に提出の 農業関係の報告書作り 夕方には何とか目途が付いた。

最近は市に提出書類は 殆どがパソコンに打ち込んで印刷か CDでの提出。

願わくばもう少し楽に高齢者が 打ち込めるシステムにして欲しい。

 

2〜3枚の報告書に四苦八苦(苦笑) 打ち込んだ数字がどこかに飛んで逃げる・・・

印刷したら入ってはいけない所に数字 何度もやり直し・・・

ま〜これも時代 パソコンに付いて行けない高齢者は 引退しろという事かな(苦笑)


一気に春になって今日は暑い・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は雨も降ると予報 だが雨は降らず春霞なのかPM2.5なのか 薄曇り それなのに今年最高の気温?ぐんぐん暑くなって・・・

家の中でジッとしていても汗ばむ この気温ならば桜は一気に満開。

 

陽気に誘われて歩いた 汗ばむ(笑)裏山の中腹でも山桜が・・・

 

裾ではスモモの白い花が満開 いつもの年なら散っている彼岸桜も満開。

道端ではタンポポも・・・

 

スミレの花も・・・

 

木の花も草の花も一斉に咲いた 満開のスモモの花には蜂等の虫で 近寄るとぶんぶん虫の羽音。

 

桃の花も咲き出した。

 

ブルーベリーの蕾も膨らんだ。

 

草木も勢いを増している この気温なら虫も嫌いな蛇もあちらこちらに出る。

今まで重ね着だったのが 急に薄着にしないと暑い 農作業等の力仕事は汗だくになるだろう。

ま〜無理をせずボチボチである。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM