稲(きぬむすめ)もそろそろ穂ばらみの時期。JAの現地指導会。

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日・一昨日と曇りで蒸し暑かった 各地で大雨の被害も・・・

なにせこの頃の天気は激し過ぎる 空梅雨気味から一転日本各地で集中豪雨。

人的被害に家屋被害 山は崩れ河川は氾濫 田畑は浸水 道路は寸断と。

 

このところ10日ばかり前から 九州だ東北だ関東だと豪雨 昨日は松江でも家屋浸水。

穏やかな天候であって欲しいものである。

田植えから2ヶ月 そろそろ稲(きぬむすめ)も穂ばらみの時期 これからの管理についてJAによる現地指導会。

 

蒸し暑い中汗だくで説明を聞く 今のところ平年並みの生育状況。

稲の葉の色具合 幼穂の出来具合等聞き これからの水管理に追肥等の指導。

葉の色が褪せ過ぎていたら直ぐに追肥 そう褪せていない田は月末に追肥。

 

水は間断潅水を心掛けてと・・・言われる事は分かるが なかなかね〜〜〜(苦笑)

集落でもコシヒカリを作っている人がある そのコシヒカリは早くも穂が出ている。

 

花が咲き白いオシベとメシベが穂の外に出ている。

 

稲の花は早朝から午前中に咲く 風の無い朝に田の畔に立つと甘い匂いが漂う。

一週間位次々咲き受粉する 受粉したら乳状の米になる成分が出来る。

穂が出て40〜50日もすれば稲刈りである きぬむすめの出穂は来月中旬。

 

水稲の現地指導では畔草についても 穂が出るようになると害虫のカメムシの棲み家になる 草刈りの奨励も・・・

ボチボチ畔草刈りである。

 

今日はだんだん青空が広がって・・・

 

昨日までの蒸し暑さが和らいで 風もあって草刈りが捗った。 


今日は二十四節季の「大暑」。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は二十四節季の「大暑」 大暑とは もっとも暑い真夏のころのこと 土用のうなぎ 風鈴 花火と 風物詩が目白押しとある。

大暑初候には 桐始めて花を結ぶ とあり 桐の花が梢高く 花咲かせるころ 和の暮らしの中で 桐は家具として役立ってきましたともある。

 

暑中見舞いを出すなら 8月7日の立秋までである 立秋以降は残暑見舞。

暑い 暑いと言っているが 暦の上ではもう二週間もすれば立秋である。

夏至が過ぎて約1ヶ月 まだ陽射しが強いので 夕方が早く暮れるとの実感はないが 夜明けは確実に20〜30分は遅くなっている。

 

月遅れの盂蘭盆が過ぎれば 夕暮れが早くなったと感じるようになる。

昨日今日は曇り空で蒸し暑い 先日のようにカッと青空の方が過ごし易く感じる。

 

叢ではナデシコが咲いていた。

 

ま〜夏の虫も色々飛んでいる 車庫の周りにカミキリムシがいた。

 

連日暑いが妻は暑さにも負けず 毎日ブルーベリー採りである。

 

一気に熟れないから手間が掛かる収穫である 先日はジャムに加工(笑)

これがパンに合う 暑くて食が向かない時などに重宝している。

米作りも半ばが過ぎた 中干しで水を止めていたが 今日午前田に水を入れて溜めた。

 

間もなく穂が出来始めるころ 来月の20日前後には穂が出揃う。

今年はどんな作柄になるのか? これからは天候に一喜一憂である。


梅雨明けで一段と暑さが厳しくなった?

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日梅雨明け 予報では今日は猛暑日になるかもと・・・

今年は空梅雨気味で 梅雨明けまでも連日暑い日が続いていた それが梅雨明けで一段と暑さが厳しくなる?

空は真っ青で浮かぶ雲も夏の雲・・・

 

 

 

 

 

暑いと言っていても畔等の草は伸びる ボチボチ畔草刈りである。

外は暑いと報じ 外出は控えるようにもと報じているが 米作りはこの時期には外の作業である。

外は暑いと覚悟をして出れば 案外風はあるし暑さが気にならない(苦笑)

 

昨日からボチボチ農道の右側の草刈り 覚悟を決めて暑さは気にならない などと言っているが30分も刈れば汗だくである。

小まめに休憩して水分補給 湿度がそうないのか木陰は気持ちがいい。

 

陽の当たっている所は 舗装が焼けて熱いが 木陰は舗装がひんやりである。

しっかり休憩してまた30分ばかりの作業 まっこんなものである。

妻は薮周りの草刈り・・・

 

 

 

ま〜一気に刈ることもない 今日も明日も 明後日もあるのだから・・・

夫婦共に11時前には止める 午後は昼寝をしてからである。


中国地方等梅雨明けと気象庁。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日も暑い・・・(汗)午前に関東・東海・近畿・中国地方が梅雨明けと発表。

平年より2日早い梅雨明け ただし ところによっては集中豪雨や雷に注意とも。

東京は昨日大きいのは3cm位の雹が降ったと報じていた。

 

雲はあるが青空が広がっている。

 

 

 

裏山の上空も夏空?・・・

 

梅雨明けはしたが まだ夏の気候にはなっていない? 蒸し暑い(苦笑)

本格的な夏になれば 木陰に入れば吹く風がアッサリするのだが・・・

木陰に入ってもジットリ汗が・・・ ボチボチ畔草刈りだが・・・

 

草はそろそろ種を着けて 次の世代の準備 ネコジャラシも実を着けた。

 

農道の畔に多く着けて頭を垂れていた。

 

梅雨が明けて本格的な夏になる この地も今年の梅雨は空梅雨気味だった。

谷間の田は減反 平地の田は水の心配はない それでもまだ米作りには水が必要。

9月中旬までは田に水 もうしばらく畔の草と格闘?である。


九州南部は梅雨明けと・・・今日も暑いが少し畔草刈り・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

このところ連日蒸し暑かったが 今日はカッと太陽が照って 梅雨明けしたような晴れ。

少しずつ動こうと畔草刈り 木陰で休憩していたら ラジオから九州南部は梅雨明けと。

この地は例年20日前後に梅雨明け もう少し梅雨明けは先になりそうである。

 

朝から太陽が照って夏のような晴れ。

 

時間が経つにつれ気温は上昇。

 

ま〜無理はしないとボチボチ畔草刈り。

 

 

 

木陰で休憩しながらである 農道の草の葉の上に今年もアマガエルの大群。

 

オタマジャクシからカエルになった小さなアマガエルが沢山。

 

毎年この時期に田んぼの水の中から カエルになって農道の葉の上。

全部が成長したカエルになるのじゃないだろうが この時期には集団で葉の上。

この木陰で休憩(笑)

 

この暑さの中で作業した者の特権? 汗びっしょりの体に木陰を吹く風の爽やかな事 暑さから一気に解放され元気が盛り返す(笑)

凍らせた水が融け その水の美味い事!!!

今日は熱中症警報 冷たい水を補給しながら 休憩しながらの作業。

 

ただね〜汗の匂いに誘われるのか アブが来るのが嫌である 車のガラスに。

 

このアブがハエより少し大きく 体に止まってもその気配が無い。

チカッとした時には刺されている 心筋梗塞以来血液サラサラの薬。

その影響なのか 刺された場所の血が止まらないのか 大きく腫れ何時までも痛痒い・・・

 

とにかく蚊にアブ・ブヨに刺されると 同じように腫れて何時までも痒い。

長シャツ等で肌が出ないようにしているが 昨日は首の肌が出ている所を刺された。

暑さは何とかなるが 虫に刺されるのがね〜〜〜(涙)

ま〜ボチボチ休憩しながら作業である。


今朝から雨時折雷も・・・昨日まで土手や減反の田の草刈り。

JUGEMテーマ:日記・一般

九州各地に甚大は被害をもたらした雨 テレビの映像に声も出ない!

人的被害に家屋・道路・河川・農地など 文字どおり根こそぎの災害。

今日も九州各地は雨に警戒と この地も今朝から雨で時折雷も鳴っていた。

 

記録的雨 2〜3日で7月に降る雨の1.7倍もの量が降ったと報じた。

想像出来ない雨である 雨が止んでも元の生活には戻れない被害。

自衛隊をはじめ現地では懸命の捜索中 1,600名規模の隊員を派遣の防衛相 最高指揮官の大臣をはじめ政務三役が不在。

 

問題発言の多い稲田防衛大臣も不在 記者の質問に不在について質問され 無言でエレベーターに。

都議選で敗北の安部首相 真摯に反省し丁寧な説明が必要と・・・

問題発言の稲田防衛大臣は 記者会見で真摯に受け止めていますと 他の事には触れず何を聞かれても この言葉だけ5回も答えて記者会見終了。

ま〜被災地の事を思えば 真摯に職務に取り組んで 丁寧な説明がされているとは思えない(怒)

 

この2〜3日この地は時折雨で 蒸し暑い日が続いた ボチボチだが谷川の土手や減反の田の草刈り。

 

 

 

稲も分けつが進みそろそろ必要な本数になる 間もなく無効分けつを抑える中干し。

田の水を流し水口から入らないようにする 水を無くして余分な分けつを抑える。

減反の田も草が伸びた 妻とボチボチ刈る。

 

道路側に出ている所から先に刈る。

 

 

 

昨日は梅雨空だった。

 

今日は朝から雨 夫婦休養日である 鳥取県の一部には大雨警報。

梅雨だから雨は降るが大雨はいらない 梅雨らしくシトシトで降って欲しい! 


大雨特別警報は解除。午後は一部に青空も・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

夕べ夜半近くから未明まで大降りの雨音 雨なら休養日(笑)朝はゆっくり。

7時前に目が覚めてテレビ 気象庁の記者会見の模様を放映。

なに!!!島根県石見地方(浜田・益田等)に 何十年も経験したことのない大雨 大雨特別警報を出したと・・・

 

特別警報は過去に3回しか発表されたことが無いと 雨雲が次々浜田などに流れ込み 局地的に大雨だと。

天気図や雲の流れから出雲地方には 特別警報になるような雨は無いようだった。

まだ被害の詳細等についての報道は少ないが 被害が少ない事を願うばかりである。

 

午前は曇り空ながら 雨は時折降る程度・・・

 

 

 

空梅雨だ 暑い 雨がなかなか降らないなどと 人間は勝手に騒ぐ(苦笑)

草花はそんな騒ぎなど関係ないと 毎年同じような時期に 同じ場所に花。

今年も田の畔ではネジバナが赤い花を咲かせていた。

 

山野草で道の駅等で売られている それも1株が結構な値段で・・・

 

掘って持ち帰っても どうせ育つ環境を変えて植える 結果枯らすだけ。

毎年田の畔で咲くのを楽しみにするのがいい どうせ毎日田んぼに出るから。

今年のトンボの発生は早い? 今月の中ごろから田に多く発生の赤トンボが まだ短い稲の葉にいっぱい止まっていた。

 

 

 

 

 

毎年今月中ごろから発生し 月末に追肥の頃に田に入ると一斉に飛ぶ。

今年の夏も暑いだろうが 案外トンボが今から発生なら 9月なれば一気に秋?

昆虫でも草木でも 野山の自然は案外季節や天候に敏感で かなり早い時期からその兆候が現れる事がある。

 

昼前には石見地方に出ていた 大雨特別警報は解除になった。

大雨 大風 大雪など大の付くような天候は おきて欲しくない 穏やかな天気がいい!


台風の影響で時折雨。午前はボチボチ畔からの草取り。

JUGEMテーマ:日記・一般

台風3号が九州に上陸 瞬く間に九州を横断 今は四国を通過中。

夕方には東海地方通過で 明朝には関東から太平洋に抜けるとか。

急ぎ足で小型でコンパクトな台風と解説 当初の通過予報の山陰は通らず。

 

それでも昨日は影響を受けたのか風が強かった やまに掛かった雲は夏の雲かと。

 

 

 

田んぼの近くの山にも強い風 風に煽られて椎の葉が裏返り白く見えた。

 

今日は台風の影響で雨 そう思っていたが時折小雨 こんな雨ならと妻と田の畔から出て田に入る草取り。

 

畔から出た草を取ってスッキリ・・・

 

場所によっては先が見えない程も草 取っておけば稲も喜ぶ?

 

農道の畔から出た草も取る。

 

ま〜1時間ちょっと取って午前は終り 急く作業でもないが何時かは取らないと。

雨に濡れた夏椿の白い花。

 

梅雨が似合うクチナシの白い花も・・・

 

幸いにもこの地は台風もこの程度で終り 空梅雨気味には適度のお湿り?

畑の夏野菜にはもう少し降ってもと・・・


台風3号が明日夜には島根を通過か・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

台風3号が沖縄近海で発生 このまま北上なら 明日午後には九州から山口県へ。

さらに明日夜には島根県を通過の予報 その影響か今日は強風注意報。

明日は一日雨マーク 気温も30度を超えると予報で 熱中症注意報。

 

田の稲には除草剤だが 何回も使えない 一発処理剤で水管理を上手くするしかない。

ま〜毎日家に居る身 水見は小まめにしたつもりだが どうしても水の取り入れ口付近は 水に除草剤が流されて草が生える。

そんなに大した面積ではない まっ手で取るしかないと 少し大きくなって取り易くなってからと いままで放っていたが大きくなったので取る。

 

「なぎ」という草で 結構成長が早い草で 水取り入れ口付近にある(苦笑)

 

ま〜ボチボチで 全部の田に生えてはいない 午後も取れば終る。

台風の影響でか風が強い 青空は少なく陽射しは時々で 思った程暑くはない 伸びた稲の葉を揺るがして風が・・・

 

 

 

農道の畔に白い物が・・・

 

毎年梅雨から盂蘭盆の頃に出るオニフスベ。

 

毎年同じような場所に理義ちに出て来る それでも今年は少し早いような気がする。

今の所これ一つだが 例年何個も出るのでこれから多くなるかも。

台風の影響か風があり 雲脚は早い・・・

 

今日は月曜日 集落の田に人影はない ま〜ボチボチ気儘にである。


今日は蒸し暑い!!!ブルーベリーが熟れ出し草刈り・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日から7月 今年の後半が始まる 夏至も終りこれから日が短くなる。

8月の月遅れの盂蘭盆が過ぎると 日が短くなったのを実感するようになる。

昨日から気温が上昇 今朝奈良の娘から電話 急に暑くなるから熱中症に注意と。

 

くどくどと(苦笑)気温が高くなる時間には外に出るなと 出る時には水分持参でと。

もう歳だから二人共無理はするな 家の中でも熱中症になる 水分補給をと。

有難い事である ただ毎日少しずつは外に出ている 暑さに少しは体が慣れている?

 

とはいえ注意するに越したことはない ブルーベリーが熟れ出した 木の下には草。

昨日と今日で草刈り・・・

 

手前の葉の大きな木はポポー 今年もしっかり実が着いた 熟れるのは9月末から。

 

バナナとリンゴとミックスしたような味? 好き嫌いのある味である。

 

熟すと実が落ちる この木の隣のブルーベリーが熟れ出した。

 

房状に実が着いているが 一気に房全部が熟れない 一粒ずつ次々である。

 

 

 

 

 

全部が熟れるまで1月位は掛かる それを毎日妻は見回り一粒ずつ採る。

この手間がね〜〜〜(苦笑) ブルーベリーの木は太くなっても直径5cm位 次々と周辺に新芽を出して大きな株になる。

發気癸械躇米發脳弾任覆匹呂靴覆ぁ”続加遒着く事はまずないが 完熟して酸っぱさが少なくなると ヒヨドリ等の鳥が食べる。

 

何本も大きな株があって 妻は8月いっぱいは 毎日朝の内に採るのが日課。

今日は時折青空も出て・・・

 

蒸し暑いが案外風があって 外はそんなに暑さをキツく感じない 妻は畔からの草取り。

 

ボチボチだと言いながら・・・

もう夏(当たり前) オニヤンマが出て草に止まって休憩。

 

ここ4〜5日は曇りの日が多く 気温も上がって蒸し暑いという予報。

精々水分補給をしながらボチボチである ま〜急く作業はないから気の向く儘にである。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM