昨日は晴れ。今日も太陽が出たので雪で倒れた竹を切る。雪の下では春の準備!

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日は晴れ それでも雪はあって雪景色 晴れだと気分がいい・・・

運動だとこのところ毎日歩く 雪景色等眺めながらである。

 

裏山も青空の下 雪はそう簡単には消えないが・・・田の上も青空。

 

雪でなかなか餌が見つけられないスズメ 晴れになって電線に並んで・・・

 

何故かこのグループ?は引っ付いて並んで・・・

 

梅の木にはホオジロが・・・

 

今日も太陽 今度の雪で竹が倒れた 場所は裏山の裾。

 

雪で倒れかけた竹 雪が重かったのか 根から倒れた竹。

 

薮の下は通り道 切って片付けておかないと 歩く人の邪魔。

 

梅の木に倒れた竹もあり また雪なら下の通り道に落ちる。

 

これも切った。

 

適当な流しに切っておけば また使い道もある 切った竹の2mばかりの所にカマキリの卵 カマキリが卵を高い所に産むと その冬は雪が多く積もるとの言い伝え。

 

初夏に蜂が高い所に巣を作ると雨が多い 低い所に作ると強い風が吹く事が多い そんな虫の行う事を見て 昔から天気の予報をして来た 当たっているのかは?だが 長い年月での昔の人の知恵。

今は観測やデータに基づく天気予報 この冬は寒い日が多い? 古来より寒さが厳しいと 夏に野菜や稲の害虫が少ないとの言い伝えも。

 

竹を切っている場所は西向きで陽当りがいい ここの斜面に生えている蕗。

その根元には春の準備で 小さなフキノトウが膨らみ始めていた。

 

天ぷらにフキノトウ味噌 独特の苦みに春を感じ どちらも好みである(笑)

雪に埋もれながらも春を待つ 冬に体内に溜まった不純物を出すため 苦みが必要とか。

昨日・今日と晴れ ここの藪にある梅の木の蕾が わずかだ膨らんだような気がする。

 

暖冬なら今月末から咲き始める年もある 今年はこの調子なら3月か?

今日は気温が上がっている 竹を切りその竹を動かすと汗ばむ。

一枚ずつ冬の衣を脱ぎながらの作業 午後もボチボチ切ろうかな?


今日は朝から太陽・・・夕べは雪降らず新雪が2〜3cmだが気温は低かった。

JUGEMテーマ:日記・一般

今朝は太陽の光が眩しく射した 予報では夕べも雪だったが 新雪は2〜3cm。

ただ気温は低かったらしく 家の後ろの道路はガチガチに凍っている。

 

向こうの空は青空も・・・

 

今朝からの太陽のせいなのか それとも昨日の午後気温が上がってなのか 屋根に積もった雪がずり落ちそうになって・・・

 

今日もツララ(こればっかだが近年珍しくて(笑))

 

裏山上空も青空が・・・

 

昨日も運動?で歩いた 市道は除雪がされ舗装が出ていた。

遒け世覆って来て雪も舞った。

 

見渡す光景は雪・・・

 

谷間の市道も除雪 この谷の奥には人家。

 

歩く途中に蝋梅の黄色い花。

 

 

 

白ばかりの景色に目立つ この寒さの中で咲いて・・・

どうやら寒さや雪のピークは越えた? 今日から大学センター試験 大変だ!

月曜日から気温が上昇と予報 それでもこの雪が消えるには もう少し先。

 

家に中に居るのだから そろそろ税金申告準備でもと 思っているのだが・・・

雪が消えたらボチボチ果樹類の剪定も そんな事も思っている。

ま〜この雪の下で英気でも いや休養かな???


夕べも雪が降って積雪が多くなった。昨日夕方に雪道散歩。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は雪が降ったり太陽が出たりである 夕べも雪が降って積雪が多くなった。

30cm以上は積もった感じ 裏の道路も真っ白・・・

 

 

 

11時頃から除雪車が来て この道路の除雪をした 舗装が出た。

用が無いから車では出かけないが・・・昨日妻が雪を落とした庭の木にまた雪。

 

夕べも気温が下がって昨日のツララが落ちず 4〜50cmに伸びて・・・

 

青空も時々広がって太陽も出た 裏山の上も青空。

 

柿の木の雪も増えて その頂に山ハトが餌を探しに来ていた。

 

雪が降り始めてから家の中ばかり 少しは動かなくてはと昨日夕方に雪道を歩く。

丁度雪が降り出したが 完全防寒姿で家を出た。

妻から物好きな(苦笑)こんな時に出なくてもと 言われながらも出た。

 

家の近くの段々を降りて 下の除雪された市道に向かう 両側の竹藪の竹が雪の重みで 倒れたり撓んだりしていた。

 

夕方 少しずつ暮れて 写した景色がブルーに染まっていた。

 

何処の竹藪も雪で竹が撓んで・・・

 

 

 

 

 

雪の降り始めは湿った重い雪 それが竹に着き乾いた雪が積もり 気温が下がって凍りつき重みに竹が撓んだ。

雪が降り続けば更に重くなり 弾力があるとはいえ今度は竹が折れる。

また雪が着いたまま気温が上がれば 雪が湿ってさらに重くなりこれも折れる。

 

竹や山の木 果樹類なども今回の雪で 枝が折れたり斜面の木は倒れたりするかも。

冬は雪が降る そういっても被害が出るのは良くない だが片方では寒さが厳しく雪が降れば 稲の害虫などは寒さで越冬できなくなり これはこれで有難い事ではある。

予報ではこの雪も明日で終ると報じ 来週からは気温が高くなると・・・


雪が積もった〜〜〜!未明に大雪警報は解除。夜半からかなり気温が下がった。

JUGEMテーマ:日記・一般

雪が積もった! 20cm以上は積もった 今朝の雪は気温が下がってサラサラ。

家の庭にも積もって 新聞配達の人の足跡だけ。

 

家の後ろの道路にも雪 轍の側は20cm以上。

 

 

 

裏山の裸木にも雪で・・・

 

電線にも雪が。

 

柿の木も昨日より一段と多く雪が着いている。

 

妻は雪かき 庭の木に積もった雪を落とす・・・

 

 

 

 

 

少しは動かなきゃとこの後は車庫前の雪かき 夕べはかなり気温が低かった。

珍しくツララ出来ていた 台所の庇は温まって融けた雪がツララになった。

 

 

 

今日は所々に青空も見えて時折陽が射している 雪は小康状態?

青空が見えてなのかクロガネモチの赤い実にヒヨドリ。

 

まだ雪が木に積もっているのに 数羽飛んで来て実を突いている。

午後には大群で来て突いて食べるかも? 昨日は小鳥の鳴き声や姿は見なかった。

予報では雪は夕べまでで 今日は昨日ほど降らないという・・・

 

何処にも出かけない身は コタツだが通勤をする人は今朝は大変!

幹線は除雪されるが脇道等は大変 土曜日までは冬型の天気だと。

寒いが玄関に置いたシャコバサボテンにシクラメンには花。

 

これから太陽が出れば轍の雪が融け 車が通るのは少しは楽になる。

夕べは5分ばかり停電 寝るのに寒いなと妻と話したが幸い直ぐに通電。

冬の停電は老夫婦には困る コタツにストーブ・電気毛布と使っている。

冬だから雪が降るのは当たり前かも だが寒さと雪で不便になるのはね〜〜〜!


今朝から止み間なしに雪が降っている。

JUGEMテーマ:日記・一般

えてして気象予報は 注意報や警報が出ると収まる事が ままあるのだが 今回の大雪警報はそのとおりで 警報が出た後も降り続いている。

喜ばしい事ではないが警報は特に的中して欲しい 再々外れるようであっては また大したことは無い そんな気の緩みを持つようになるのだから・・・(良くない事だが!)

 

今朝から止み間なしに雪 警報が出てからもズッと雪 午前の湿気の多い雪から 少しずつ気温が下がっているのか 雪がサラサラ感が多くなったように思える。

午前は屋根の雪が直ぐに滑り落ち 屋根でも雪が融けているのか 雨樋から雪解けの水が流れていた。

 

午後になってその水が少なくなっている それでも道路は今朝より積雪は多くなった。

 

轍は舗装が見えていたのが だんだん見えなくなっている。

 

10cm以上は積もったかも 柿の木の裸木の枝に雪が・・・

 

葉の無い枝ばかりの木も雪の葉に花?

 

生け垣にも雪 妻が時々揺すって落とすが直ぐに積もる。

 

雪景色で白と黒の風景に南天の赤い実が鮮やか。

 

降り続く雪で小鳥も出ない?南天の実にもクロガネモチの実にもヒヨドリ等来ない。

雪が止んで陽が射せば 目立つから直ぐに飛んで来るのだが・・・

警報どおり大雪になるのか?雪は降り続いている 明日の朝が気に掛かる。


大雪警報が出ました。今朝から湿った大きなボタン雪が降っています。

JUGEMテーマ:日記・一般

先程11時頃にこの地に大雪警報が出ました これから明日に掛けて雪が降り続くと・・・

今朝起きたら雪景色 でも積雪はそんなに多くなかったが ズッと大きなボタン雪。

湿った雪で屋根から雪が絶えず滑り落ちている まだ積雪は10cmにも満たないが。

 

窓から見る景色も雪景色 湿った雪で木から落ちない。

 

庭にも雪で 妻が歩くだけ雪かきをしたが直ぐに白くなる。

 

家の後ろの道路にも雪。

 

車庫の前も・・・

 

赤い花が咲いている山茶花の木にも・・・

 

雪が降り続き集落も雪で霞んで・・・

 

もちろん裏山など見えない このまま降り続ければ警報どおりに・・・

湿った雪なので裸木になっている 庭の木にも雪が着いている。

 

雪の花?だと風流を決め込む訳にもいかない こんな重い雪なら色々被害が出る 山の木は折れ果樹類も折れるかも。

まだ車で走るのは出来るが これ以上になると難儀。

ま〜老夫婦はコタツだが それでも大雪は困る 特に停電などは!!!


氷雨から時折雪混じりになったりして寒い〜〜〜!!!

JUGEMテーマ:日記・一般

夕べは雨風 夜中に風の音に雨音が続いた 風が強いらしく時折戸の音。

天気予報では今日は雨 今夜から雪の予報。

午前に精米した米が少なくなった 明日から雪なら精米に出るのも億劫 精米してと妻から頼まれて行く。

 

風もあって氷雨 精米中に雪が混じってだんだん雪の方が多くなった。

それでも精米が終わる頃には雨も雪も止んだ 午後は曇りになったが風は相変わらず。

明日からしばらくは雪マーク ま〜そう多く積もる事も無いだろうとは思っている。

 

年末から正月に咲くヤツデの花 冬枯れに白さが目立つ。

 

この花もそろそろ終りである 気候の関係なのか 品種改良のお蔭なのか この寒いのにシイタケが大きくなっている。

 

有難いこと(笑)春子と呼ばれるのが 春一番が吹いた頃から芽吹く。

10月中ごろから秋子と呼ぶのが生え 年末頃には終るのだがこの冬は今も生えている。

今日は9日 3連休が終わって学校も始まり 勤めの人は本格的に仕事が始まった。

 

米作りの身にはこの寒空で雨や雪ならコタツ相手 一年で一番心おきなく休養。

とはいえ最近のテレビは面白くない(苦笑)相撲界や芸能界のどうでもいい?話題ばかりで どのチャンネルも同じ顔が出てしたり顔で解説?

時代物の本でも読んでいるのが一番である 明日の朝雪景色になるのだろうか???


昨日とんど祭りで神送りの火。ちょと動いてシイタケホダ木持ち帰る。

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日とんど祭りで正月飾り等を焼き 神送りをして正月も終った。

例年同じ場所でとんど祭り 当番の組が神木の竹を立て そこに各家庭からの正月飾り。

 

三々五々決められた時間に集まって・・・

 

 

 

時間に火を付けて・・・

 

この火で焼いたスルメイカを食べると風邪を引かない!!!???

 

神木の竹を倒す。

 

これでとんど行事も終る だんだん夕暮れになった時刻。

 

正月も終った 今日はコロコロ天気が変わり 時折雨も・・・

ちょっと動いてみようと 妻と12月に切っておいた椎の木のシイタケホダ木を運びに行く この寒いのに道端に季節外れのタンポポの黄色い花が目に付く。

 

ホダ木は40本ばかり それに森林組合からの槇のホダ木も・・・

 

運んでさえあれば雪が積もっても 軒下でシイタケの駒菌を植える事が出来る。

 

椎の木に槇の木合わせて90本ばかり これに稙菌すれば2〜3年は作らなくてもいい。

これで老夫婦には充分 春に稙菌して寝かせておき菌が木の皮に沿って増えて 椎の木は早くて来年の春にシイタケが生える 槇の木は来年の秋になる。

ま〜気の長い話である 椎の木で長くて4年 槇の木では5〜6年は生える。

木を伐り菌を植えて生えたのを採り食べる この事が満足感と自家製であって安心感である。 


今日は二十四節季の小寒。娘を送り帰りに白鳥。また今日はとんど祭りで正月も終る。

JUGEMテーマ:日記・一般

二十四節季の小寒 小寒とは 寒さが極まるやや手前のころのこと 寒の入りを迎え 立春になる寒の明けまでの約一か月が寒の内ですとある。

これからが寒さが厳しくなり 雪が多く積もる時期を迎える 近年は暖冬の年が多く積雪も少なくなっている。

 

年末から帰郷の娘が帰る 米子駅まで送った 齢を重ねるとしばらく一緒に居た娘との別れは つい老夫婦は感傷的になる(苦笑)

送った帰りに能義平野横断 白鳥が塒用に水を溜められた田んぼに沢山。

 

 

 

餌場に行くのか飛び立つ白鳥。

 

 

 

午後になったら青空が広がった 今日は集落のとんど祭り 正月に飾った注連縄等持ち寄って焼き 正月の神である年神さまを天に送る準備で 真竹の神木を立ててある。

真っ青な空に神木が・・・

 

神木の元には各家庭から注連縄等が持ち寄られている とんど祭りは16時から。

各家庭から老若男女集まり お神酒を頂き神を送るために火を付け焼く。

この火に当たると風邪を引かないと 言い伝えられているのだが・・・

 

今は青空。

 

予報では今夜は雷に雪とか 小寒で寒の入り 雪が降っても当たり前?

今のこの青空が異常なのかも いずれにしてとんど祭りが終れば正月も終り。

明日から雪や雨でなければ ボチボチ動いてみようかなとは思っている。


正月。雨も雪もそう降らずまずは穏やかな正月。氏神さまに参拝。

JUGEMテーマ:日記・一般

元旦に集落の新年会 新年挨拶を交わした後 お神酒で乾杯の後は宴会?

昨年の秋の雨続きの話等や 今年の思いなどの話題で ほろ酔い機嫌になって帰宅。

ま~元旦 何もすることも無い(笑)もう寝るしかないと寝て 元旦を過ごす。

 

二日も寝正月(笑)昨日は寝てばかりではと 歩いて運動を兼ねて氏神さま参拝。

 

ここを登るのがね・・・ 途中2回休憩しながら無事参拝。

家族・子供・孫等の健康を願い参拝 氏神さまの境内から石段を・・・

 

途中からの景色。

 

今日も昨日も黒い雲の空 降らないだけでもと境内を出て農道を歩く。

それでも青空も出ていた・・・

 

年末も雨や曇りの日が多かった そのせいであんまり動いていない 少しは動かないとと思いしばらく農道を歩く。

裏山と集落の上は曇り空。

 

風は冷たかったが 運動を兼ねての参拝 40分程歩く 歳かね〜しばらく動かないと息切れが・・・(苦笑)

今日は坊主正月 旦那寺から本山の栞にお札持参で新年廻り。
この日にはなるべく他家を訪れない(そう父母から言われて育った)今日も寝正月。

 

明日はとんど祭 正月の終りの行事 正月飾りを持ち寄り とんど焼きで送る。

しめ飾りや古くなったお守り等とんど焼きで焼き清める。

一昔の事を思えば 正月飾りも随分と簡略化である ま〜これも時代の流れかも。 


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 今年も後7時間ばかりで終る。読んで頂いてありがとうございました。来年が良い年でありますように!!!
    宇山辰夫 (01/04)
  • 今年も今日と明日の二日。毎日曇りや雨の日続きだったが久しぶりに太陽。
    宇山辰夫 (01/04)
  • 今年も後7時間ばかりで終る。読んで頂いてありがとうございました。来年が良い年でありますように!!!
    匿名^^ (12/31)
  • 今年も今日と明日の二日。毎日曇りや雨の日続きだったが久しぶりに太陽。
    takawasi (12/31)
  • 昨日の午前までの雨で田にまだ水が・・・もう金木犀の花が散る!
    宇山辰夫 (10/02)
  • 昨日の午前までの雨で田にまだ水が・・・もう金木犀の花が散る!
    あんず (09/29)
  • 北海道旅行・稚内市内観光〜米子空港(報告4)
    宇山辰夫 (09/16)
  • 北海道旅行・稚内市内観光〜米子空港(報告4)
    いつもの^^ (09/14)
  • 台風5号が和歌山県に上陸。今日は二十四節季の立秋。
    宇山辰夫 (08/11)
  • 台風5号が和歌山県に上陸。今日は二十四節季の立秋。
    工藤 (08/08)
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM