三連休二日目の秋分の日で彼岸の中日。

JUGEMテーマ:日記・一般

米作り専業の身には三連休は関係ないが 世は連休だと(笑)・・・

稲刈り前で急く作業もなく ゆったりした日 曇り空だが青空も出て彼岸日和。

妻と墓参り 先祖供養に亡くなった息子に 線香を手向け霊に手を合わせた。

 

月末まで秋晴れは望めない予報 それでも青空も出ている。

 

田の畔道の彼岸花にアゲハチョウ。

 

ススキでキアゲハチョウが休んでいた。

 

 

 

9月も下旬 谷川の土手のススキも出揃って・・・

 

妻は苗が大きくなったブロッコリーの中の草取り。

 

その隣に先日植えた白菜の苗が生きづいて。

 

一本50円の苗 それを植え肥料を撒き 草が生えれば取って2〜3月先に収穫。

欲しい時に買ったがとも思う それでも気にいった肥料を使い 農薬は使わず虫が着けば捕ってと 手間暇掛けて作り 収穫の満足感を味わい食卓に・・・

これだけあれば老夫婦には有り余る(苦笑)妻曰くボケ防止も兼ねてだと・・・

稲刈りが始まるまでの間 ボチボチとゆっくり過ごす・・・!!!


つかの間の晴れ?稲穂が色付く・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

午前太陽が出てつかの間の晴れ? 昨日は少し肌寒く感じたが 太陽が出ると暑い。

秋の青空が出て・・・

 

 

 

こんな青空が広がる秋晴れが続いて欲しい!!!

 

晴れに誘われて残っていた畔草刈り 身体を動かすと汗が・・・

ぼちぼちだと休憩しながらである 乾いた舗装道路の上で休憩。

時折吹く風が心地よい 稲穂の上を見ていたら秋アカネが飛んでいる よく見ると番になった秋アカネが多い。

 

そろそろ卵を産む時期なのか?

 

 

 

雄が雌の尻尾を咥えて二匹が番 どうタイミングを取っているのか 上手く飛ぶ。

卵を産む時にはメスが飛びながら 尻尾をチョンチョンと田の水溜りや 小川の流れの緩やかな場所に産む。

雨が降ったり肌寒かったりだが 稲は日に日に色付く .・・・

 

近くで見ると緑の穂もあるが それでも離れて見れば全体が黄金色に・・・

稲刈りはもう少し先になるが こう色付くと何故か気が急く思いがする。

暑さ寒さも喉元過ぎればなんとかで この夏の猛暑の事など 身体が一向に思い出さない(苦笑)


昨日は秋晴れで金木犀が咲き始めた・・・今日は朝から雨。

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日は秋晴れなのに トイレの修理で家に居た 修理中家にジッとしているのもと 庭など見て回る。

植えている金木犀の木の下 あの独特の香りが漂っていて見たら花が・・・

 

まだ木全体は咲いていないが 先走りの花が咲いて 香りが漂っていた。

 

もうしばらくしたら木全体が この花の色に染まり 香りももっと強くなる。

妻が種を蒔いた千日草の花が咲いている。

 

ヤブランの花も。

 

今年は天候の加減か ボケの実がやたら生って黄色く色付いている。

ボケ酒にすると香りのいい果樹酒というが・・・

 

トイレ改修業者が3時間程で終る その通り昼過ぎに工事が終り使えるように。

午後は秋晴れ 稲刈りまでに伸びた畔草刈りの残った畔 妻と刈って何時でも稲刈りが出来るようにした。

 

秋らしい雲が出て空が發感じた。

 

夕方には予報どおりに 夜から雨になるらしく黒い雲。

 

夕べ夜半から雨音 今朝も雨音で目が覚めた 妻と今日は雨 朝はゆっくりと。

何でも壊れる時は一緒になる(苦笑)先日から妻が炊飯器の調子が悪いと。

結局今朝はご飯が炊けずパン食 買ってからこれも10年前後・・・

 

午前は雨で何もしない 妻とどうせ修理してもまた故障と 電気店に。

老夫婦二人 5合も炊ければ十分過ぎるが それでも孫等が来たらと5合炊き。

昨日はトイレで○○万円 今日は炊飯器で○万円 無くてはどうにもならない物ばかり。

 

妻と車の中で 次トイレの修理や炊飯器を買い替えることはないだろうと(苦笑)・・・

毎日の生活に欠かせないものばかりに ほぼ一緒に出費であった。

月末に向けの天気予報 雨の日が多い予報 スカッとした秋晴れが続いて欲しい!!!


高齢夫婦に予期しなかった出費。

JUGEMテーマ:日記・一般

夫婦の年金と殆ど黒字の出ない米作り それでも日々自家野菜や自家米で食事を賄い 電気もなるべく節約の生活。

家を建ててから何十年 あっちこっちが傷むのは仕方がない。

ま〜我慢が出来るところは傷んでも目を瞑る それでもどうしようもない傷みが出来る。

  

先日水洗トイレの流す水が溜まらなくなった 早速水道屋に来てもらい修理を依頼。

設置から20年近い 水道屋曰く「これは寿命だと」修理は出来るが また同じようになるという。

出来れば交換したがいいと・・・ う〜んどの位掛かるの?と・・・

 

○○万円位という 11月には息子の3回忌 親戚が来る 妻と相談・・・

親戚が来た時に故障は困る 水道屋曰くメーカーは10〜15年で取り換えがベターと。

知らなかった 未来永劫に使えるものと思っていた(無知だね〜〜〜(苦笑))

 

毎日使う場所 故障して不便は困る これから寒くなる(関係ないか?(笑))

取り換え修理の期間はと聞くと 3時間程で取り換えが出来るという 仕方がないなと依頼をした。

予期しなかった出費である 便利な生活は金が掛かる(苦笑)

 

一昔前の汲み取り便所から水洗便所に 一度その便利な生活に慣れると 壊れた時の不便さと老夫婦には修理が出来ないもどかしさ 予期しない出費も仕方ないか!・・・

今水道屋が盛んに工事中である 終るまで家を空ける事は出来ない。

久しぶりの晴れの日だが 強制的に休養日になった(笑)骨休めである。


今日は敬老の日。雨が降るが畔草刈りに助っ人・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は敬老の日 この集落でも21戸で26名(集落の決まりで)の該当者 該当者には集落からお祝いに赤飯付の豪華(笑)な折詰弁当が配られた!!!

年々高齢者比率が高くなる 今日の新聞では65歳推計人口が3,557万人で 総人口に占める割合が28.1%と過去最高と報じている。

 

高校生以下の子供のいる家庭は6戸  自分らの子供の時には同級生が4名も居たのに・・・

子供の代わりに高齢者が増えるばかりである かくいう我が家も高齢者夫婦世帯(苦笑)

地方の農業地域の現状である 愚痴や悔やんでもどうしようもない 敬老の日を機にせめて老々介護にならないように お互いの事はお互いでしながらの生活が続くようにである。

 

朝から雨 このところ毎日畔草刈り せっかく集落から祝ってもらう 夫婦休養日(笑)

雨で集落の田の空も雲に覆われ 遠くの山が霞んでいる。

 

 

 

雨の中先日は蕾が多かった彼岸花 赤い花が多くなっていた。

 

 

 

雨が降るが娘婿が休みが取れたから 畔草刈りに来たと・・・

せっかく来たのでお願いした(笑)

 

 

 

幅の広い畔の草刈りをお願いし 昼前にはこの畔が終った。

田二枚の畔 これを刈るのに2〜3回は休憩(涙)これだけ刈ってあれば大助かり。

後期高齢者医療保険証交付を受けたら 一気に体力の衰えを感じる(苦笑)

 

ま〜体力が若返る事は無い せめて気分だけでも若い気で過ごしたいものである。

稲もだんだん黄金色に色付く 春から作業して収穫が間もなくである。

稲刈りをどうしようじゃなく 米粒を見て春からの作業のキツさを忘れて 喜びを感じたいものである!!!


身体慣らしの3〜4日目はキツイ(苦笑)ま〜ボチボチで・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

このところ毎日曇りで時には雨 スカッとした秋晴れという日は無い(苦笑)

農作業の身体慣らしにと毎日畔草刈り 昨日が3日目 で昨日今日と身体が一番キツイ!

今日も曇り空 それでも時には青空も・・・

 

しばらくすると裏山の上空の黒い雲 そして一時強い雨。

 

その雨は通り雨 それでも強く降った時があり 草刈りを止めて帰るタイミングが悪く 下着まで濡れた・・・

長くなった場所の畔草刈り 刈った後はスッキリである。

 

 

 

ま〜まだ急いて終わらせることもない 身体慣らしボチボチである。

休憩にしながらである 時にはカメラ片手に畔を歩く 白い花のゲンノショウコ。

 

関西は赤い花が多い 関東は白い花が多いと本にある この地では赤い花が多く 白い花は少ない そして白い花が薬効が高いとも伝わる。

 

彼岸花の群生の畔 蕾が沢山出ているが 花はまだポツポツである。

 

 

 

違う場所では満開に咲いていた。

 

庭ではムラサキシキブモドキの実が・・・

 

そして先日まで小さかったシイタケが もう採って食卓に乗せる程に。

 

午後も少しずつ畔草刈り 身体のあちらこちらが痛いが 明日位からは気にならなくなる?

夏の炎天下でも毎日畔草刈りしていた 一週間も続けたら痛いとか疲れた等は無くなる。

月末頃からの稲刈りに 身体が付いて行かないようでは困る。

 

このままもう少し身体慣らし 米作りの仕上げの稲刈りに 疲れていてもどうしようもない。

身体を動かしてさえいれば 少々の無理がきくようになる。

もっとも稲刈りはコンバインに乗って刈り 籾は運搬器具に入れ運ぶ。

 

そう昔と違って手で稲刈りなどしない 機械任せでその操作だけであるが・・・

今のところ稲の作柄はまずまず この先の天気模様が気になるところである。

稲刈り日和が続いて欲しいものである が天気ばかりは気にしてもね〜〜〜!


昨日の続きの畔草刈りで身体慣らし。田周りに野の花。

JUGEMテーマ:日記・一般

今日も曇りで天気がスッキリしない 午後は小雨になった。

昨日の畔草刈りの続きで身体慣らし 毎日少しずつでも身体を動かす スッキリしない空。

 

そう長くはまだ草刈りも続けない 身体が慣れるのは3〜4日続けてからである。

今日は妻も手伝い昨日刈り残した畔を刈る 稲刈りまでにはまだ二週間以上ある。

ボチボチである 休み休みの草刈り 畔には色んな草花。

 

何回も刈られながらも花を咲かせているムラサキツユクサ。

 

花を咲かせ種を作って次の世代の準備 好んで畔に生え刈られる事も無いのに。

この時期から花を咲かせるゲンノショウコ 赤と白の花を咲かせるがこれは赤の花。

 

 

 

昨日夕方に家の周りのシイタケホダ木に小さなものが・・・

 

夕べ雨 一夜にして雨のせいか大きくなっている。

 

これから涼しい日が続けば 次々ホダ木からシイタケが芽吹く。

夫婦二人には充分な量になる 焼いたり煮たりみそ汁の具に・・・

午後小雨になればもう少し畔草刈り 無理せず少しずつである。


久しぶりの農作業(畔草刈り)はキツかった(汗)。彼岸花が畔に一輪!

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は曇り 午後は雨の予報 朝妻は老人会のグランドゴルフ大会で お出掛け(笑)

畔草がまた伸びている 午前に助っ人が来て刈ってやるという・・・

先月松江医療センター診察で 肺に異常がある それ以来何もせずブラブラ・・・

 

10日の診察結果は異常無し 雨が降ったりで昨日まで 相変わらずブラブラ・・・

助っ人が来るならブラブラしているわけにもいかない 元気?を出して畔草刈り。

稲穂も大分色付く・・・

 

助っ人が道路側の畔草を刈る。

 

 

 

それならと田と田の間の畔草を刈った。

 

ま〜ブラブラしていた報い キツいのなんの!!!この畔半分刈って休憩。

息切れに足はがくがく・・・やっぱり農作業は毎日少しずつでもしてないと・・・

まっ今日は小手調べ 助っ人に任せて畔に座り込んで休憩(苦笑)

 

ハクロトンボが一匹畔に休んでいた このトンボは大体川沿いに飛んでいるのだが・・・

 

羽を閉じて休んでいるが 時々羽根を広げる。

 

目の前のムラサキツユクサに小さな蜂 眼を凝らして見ないと気が付かない。

花に向かって停止飛行?

 

そして花に止まり蜜を吸っていた。

 

小さな虫は作業をしている時には気が付かない 田んぼには沢山の虫がいるという事。

9月も中旬になったが 夏の暑さがどっかに行って 秋らしい気温になった。

虫でも草花でも季節に敏感 きれいに畔草が刈られた畔に 一輪だけ彼岸花。

 

緑の稲に真っ赤な花が目を引く もう10日先は秋の彼岸。

 

これから彼岸花が咲く時期 群生で咲く畔もある 間違いなく秋本番である。

午前に1時間ばかり畔草刈り 無理はしまいと助っ人が草刈りをするのを見ていた(苦笑)

午後は少し昼寝 今日はもう何もしない ボチボチ身体慣らしからである(笑)

 


曇ったり太陽が出たりだが風は爽やか・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は曇ったり太陽が出たりである 吹く風が秋の風?で爽やかである。

予報では午後は40%の雨確率 こんな日が当分続くような予報である。

ま〜この夏の暑さが何時までも続いてもね〜 秋は秋らしいサラッとした空気の晴れがいい(笑)

 

青空が出た時には秋の雲?・・・

 

青空が広がった空も・・・

 

稲穂が垂れてだんだんと色付く もう2週間もすれば早い田は稲刈り?

 

田の上には秋アカネが多く飛んでいる なかなか写せないが・・・

 

遒づ世禄アカネ 妻が畑の草取りに手を出した先にマムシ。

幸い気が付いて近くにあった竹の棒で叩いて捕った 夫婦共マムシに噛まれた経験がある 草の中に手を出すときは注意をしている。

 

あんまり感心した写真じゃないが めったに捕る事のないマムシの写真。

 

他の蛇と違いこの柄がいかにもマムシ 頭は潰したが幅広い三角形。

今年の夏は暑かったせいか 他の蛇も見掛ける事が少なかった。

この頃涼しい日が続き 山の涼しい場所に避難していたのが 涼しさに誘われて冬眠のための 餌を求めて出て来た?

 

妻とこれから秋になってマムシが出るかもと お互い草の中は注意である。

米作りに野菜作り 天気に一喜一憂 米や野菜の病害虫に気を使い 田んぼには時には猪 田や畑の草の中にはマムシ。

自然相手の百姓は色々である 自然と共生とはいうが なかなかね〜〜〜!

稲刈りが済むまでは 空模様が気に掛かる日が続きそうである(苦笑)


気が付けば野山には秋の気配・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

降り続いた雨も今日は止んだ 今日は少し風が吹いてその風が涼しく感じる それでも空は雲に覆われている。

ま〜雨はしばらく降らなくてもいい(人間の我儘。降らなきゃ降って欲しい?(苦笑))

 

昼前には青空が広がったが また曇っている。

 

雨が止んで田を見回る 稲が少し倒れ掛けている(汗)

秋の七草は花が多い 萩 ススキ 葛 なでしこ おみなえし 藤袴 桔梗。

その葛の花が散り始めている。

 

いつの間にかススキの穂が出ていた。

 

中生の栗のイガも大きくなって・・・

 

ドングリも・・・

 

ガマズミの実も赤くなり始めていた。

 

庭のヤマホウシの実も赤く色付きつつある。

 

もっと赤く熟すと甘くなりヒヨドリ等が突く・・・

 

今月になって気温の下がった日があり それに反応したのかシイタケが 雨のせいもあって大きくなっている。

 

 

 

一晩で一気の大きくなる 妻が焼いて食べようと・・・

葛の花でもススキの穂でも 季節が来れば暑さに惑わされず咲いたり穂が出たり。

シイタケも気温と陽の長さに反応して 時期になれば芽を出して大きくなる。

 

夕べは肌寒さを感じ シャワーではなく久しぶりに湯船に湯を溜め じっくり浸かって温まった(笑)

夜は掛布に毛布に二枚 寝床に入って温まるまでが・・・・・

高齢者にはそろそろ肌寒く感じる夜は 電気毛布ももういいのかなと・・・

 

20日程前までは しきりに命の危険を感じる暑さと言っていたが もう暖房器具?

今朝も明け方には丸まって寝ていた やせ我慢をすることもない 寒く感じれば暖房器具を使えばいい。

暑い 暑いと言っていたが 今度は朝晩寒い 寒いと言って過ごす?

ま〜気温に上手く付き合って 寒ければ暖房 暑ければ冷房で体調管理を上手くである!!!!!


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 夏の間暑い・暑い・暑い・雨・雨・雨と言っていたのが今月に入ったら雨・雨・雨・・・・・
    宇山辰夫 (09/12)
  • 夏の間暑い・暑い・暑い・雨・雨・雨と言っていたのが今月に入ったら雨・雨・雨・・・・・
    ファン^^ (09/11)
  • 今日は曇りで少し過ごし易い。昨日は松江医療センター診察日で少し?ショック・・・!!!
    宇山辰夫 (08/30)
  • 今日は曇りで少し過ごし易い。昨日は松江医療センター診察日で少し?ショック・・・!!!
    宇山ファン (08/28)
  • 幾ら暑いと言ってもこの暑さが涼しくなどならない!!!
    宇山辰夫 (08/06)
  • 幾ら暑いと言ってもこの暑さが涼しくなどならない!!!
    ファン (08/02)
  • 春耕の最大作業の田植えが終わった(笑)!!!
    宇山辰夫 (05/29)
  • 春耕の最大作業の田植えが終わった(笑)!!!
    ファン (05/26)
  • 東北大周遊の4日の旅。十和田湖から中尊寺(その4で終り)
    宇山辰夫 (05/02)
  • 東北大周遊の4日の旅。十和田湖から中尊寺(その4で終り)
    名無しのファン^^ (04/27)
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM